16

サッカー元ブラジル代表ロナウジーニョ なぜか日本語でプロテインを紹介

POPなポイントを3行で

  • サッカー元ブラジル代表・ロナウジーニョに異変
  • 突如、Twitterに日本語でプロテインを紹介
  • 「日本のみんなにおすすめするよ!」
サッカーの元ブラジル代表、そしてFCバルセロナやACミランなどで活躍した名選手・ロナウジーニョことロナウド・デ・アシス・モレイラさん。

日本時間の7月2日10時きっかりに、それまではポルトガル語や英語で更新されていたTwitterに日本語を投稿。

最近よく飲むのがこのJIKAROプロテイン。日本のプロテインって本当に凄いよね! とにかく美味しいのに栄養補給もしっかりできるんだ。日本限定、ドン・キホーテで手に入るみたいだから、日本のみんなにおすすめするよ!

Twitterのフォロワー約1900万人に向けて、一見すると怪文書のようなとてつもなく広告っぽい文章をしたためたことで注目を集めました。

Twitterユーザーからは早速ツッコミのリプライが相次いでおり、「絶対最近よく飲んでないだろ」「日本語上手すぎて草」「乗っ取られてますよ」などのコメントが寄せられています。

プレーで世界を虜にしたロナウジーニョ

ロナウジーニョさんといえば、ブラジル代表の名フォワード/ミッドフィルダーとして2002年に開催された日韓W杯に出場。1994年以来となるブラジルの5度目の優勝に貢献しました。

クラブチームではスペインの強豪・FCバルセロナ所属時代に、若き日のメッシ選手とともに中心選手として活躍。 欧州No.1のチームを決めるUEFAチャンピオンズリーグ優勝やスペインリーグ2連覇を達成し、その後に続く同チームの黄金期の礎を築き上げました。

高い技術に裏打ちされた独創的なプレー、さらには笑顔を見せながら楽しそうにプレーする姿から「ファンタジスタ」と呼ばれる選手の1人として、世界中のサッカーファンでその名を知らない者はいないほどの知名度を有しています。

絶妙な表情とともに日本のプロテインをPR

謎の投稿にあるプロテインは、愛媛県にある美容・健康関連商品メーカー・Monoit(モノイット)の商品。

「JIKAROプロテイン」は6月に発売されたばかりで、そのタイミングでロナウジーニョさんをアンバサダーに迎えることも明らかにされていました(外部リンク)。

実は1年前にも別のプロテインのイメージキャラクターに起用されています(外部リンク)。
レジェンドが愛したJikaroProtein(ジカロ プロテイン)
それにしても、日本でその名を聞かなくなっていただけに、突然の投稿は驚きとともに受け取られています。

ちなみに日本語のツイートと同じタイミングで、世界に向けてか英語のツイートも投稿しているロナウジーニョさん。 いずれにしても、あまりに唐突かつ流暢な日本語、さらに内容が明らかに宣伝文句的であり、投稿された写真の絶妙な表情に「絶対本人言ってないでしょ!」と突っ込まずにはいられないツイートであったことに間違いないでしょう。

とはいえ、彼と彼が世界中のサッカーファンに魅せてきた華麗なプレーの数々を、改めて思い出させてくれたことには素直に感謝したいと思います。

知らなくても面白いPOPなサッカーの話題

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

5
Share
1
LINE
匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

去哪儿网特辑

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ