35

最新ニュースを受け取る

宇木敦哉の初展示会 『センコロール2』公開記念に中野ブロードウェイで

展示会ビジュアル/センコロールコネクトビジュアル

デジモンアドベンチャーtri.』、『つり球』のキャラクターデザインで知られる宇木敦哉(うきあつや)さんが、初めての展示会「ukix temp」を中野ブロードウェイのAnimaga Zingaroで開催する。

会期は6月25日(火)から7月2日(火)までとなっており、入場は無料。

2009年に公開され大きな反響を呼んだ個人制作の短編アニメーション『センコロール』と、その続編で未公開の『センコロール2』を組み合わせた『センコロールコネクト』6月29日(土)に劇場公開予定の宇木さん。

この公開に合わせた展示会ということもあり、ファン必見の内容となっている。

監督・脚本・作画を手がけるマルチクリエイター

宇木さんは札幌在住の漫画家・イラストレーター。

学生時代から才覚を発揮し、大学の卒業制作として手がけた短編が東京都の新人クリエイター育成プロジェクト「東京動画革命」の第一次支援候補作に選出。プロジェクトからの支援のもと、2009年に短編アニメーション『センコロール』を公開。

キャラクターデザインはもちろん、『センコロール』のアニメ制作においては監督・脚本・作画をほとんど一人で手がけ大きな話題になり、同年度の文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品アニメーション部門/短編に選ばれていた。

2014年には『センコロール』の続編となる『センコロール2』が公開される予定だったが、その後延期が発表されたまま続報がない状態だった。

『センコロール』公開10周年を迎えた今年、続編となる『センコロール2』が2009年公開の『センコロール』と合わさり、『センコロールコネクト』として公開されることとなり、再び話題になっていた。
CENCOROLL CONNECT -センコロールコネクト本予告

展示期間中にはサイン会も

ukix tempグッズ

展示会場で販売されるグッズ

今回の展示会では、宇木さんがこれまで手がけてきたオリジナルのイラストに加えて、前述の『センコロール』や、2012年に放送されたアニメ『つり球』などのイラストを展示。展示会場ではイラスト集やクリアファイル、アクリルキーホルダーなどが販売される。

また、6月30日(日)には展示会場のAnimaga Zingaroに宇木さん本人が来場。6月25日(火)から6月29日(土)の期間中に「宇木敦哉イラスト集」を含むグッズを2000円以上した方から、先着80人を対象にサイン会が行われるという。
センコロールコネクトのTカード

センコロールコネクトTカードのデザイン

さらに、『センコロールコネクト』デザインの「Tカード」が、9月25日(水)よりECサイト「FANDAYS」(外部リンク)から発行されることも決定。『センコロール』の主要キャラクターが一堂に会し、シックな色味ながら躍動感のあるデザインとなっている。

カードは本日6月17日(月)から発行受付がスタート。購入者には特典としてクリアファイルがもらえる他、特典サイトも9月25日(水)より公開される。(外部リンク

ファン待望の『センコロール』続編公開に合わせた今回の展示会。早めに会場に足を運んで宇木さんの世界観に触れたい。

センコロール、10周年の軌跡

こんな記事も読まれています

イベント情報

ukix temp

会期 6月25日(火)~7月2日(火)12:00-19:00
会場 Animaga Zingaro(東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F)
入場料 無料
※Animaga Zingaro 水曜定休

宇木敦哉監督によるサイン会は6月30日(日)14時~/16時~

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「センコロール」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ