9

POPなポイントを3行で

  • 『バーチャルさんはみている』新OP主題歌、配信決定
  • ミライアカリらバーチャルリアルの6人が担当
  • キズナアイに続きプロデュースは中田ヤスタカ

最新ニュースを受け取る

『バーチャルさん』新OP主題歌 バーチャルリアル「あいがたりない」3月配信

VTuber6人による「あいがたりない (feat. 中田ヤスタカ)」

バーチャルYouTuber(VTuber)が30人以上登場するアニメ『バーチャルさんはみている』の新OP主題歌「あいがたりない(feat. 中田ヤスタカ)」が、3月6日(水)0時から各配信サイトでリリースされる。

歌うのは、アニメのメインキャストであるミライアカリさん、電脳少女シロさん、猫宮ひなたさん、月ノ美兎さん、田中ヒメさん、鈴木ヒナさんによるユニット・バーチャルリアル

作詞・作曲・編曲は、Perfumeなどで知られる音楽プロデューサー・中田ヤスタカさんが手がける。

6話までのOPを担当したキズナアイさんに続き、7話以降のOPを飾る「あいがたりない」は、中田さんのキャッチーなサウンドと6人のポップな歌声が魅力の1曲に仕上がった。

レコーディングには中田さんも立ち会っていたようで、その際にミライアカリさんが中田さんに言った「大丈夫です……」という一言が、そのまま曲の冒頭に使われている。

庵野秀明がアイデア協力する『バーチャルさんはみている』

バーチャルさんはみている 1月9日より放送開始された『バーチャルさんはみている』は、ミライアカリさんや電脳少女シロさん、月ノ美兎さんらVTuber30名近くが出演する。

アイデア協力にアニメ監督の庵野秀明さん、主題歌は音楽プロデューサーの中田ヤスタカさんが担当。

アニメ制作は、ドワンゴ、KADOKAWA、カラー、インクストゥエンター、アソビシステムの5社が共同設立したVTuber事業会社・リドが手がけている。

OPはキズナアイからバーチャルリアルへバトンタッチ

2017年末から大きく数を増やしたVTuberが、早くもテレビアニメ化されたことで、大きな注目を集めている『バーチャルさんはみている』。
アニメ『バーチャルさんはみている』先出しOPムービー
初回放送時にはTwitterの世界トレンド1位を獲得(関連記事)。一方で、初の「VTuberのアニメ化」に対する期待や注目度の高さの裏返しか、放送後は様々な声が上がっている。

番組を折り返しを迎え、主題歌もキズナアイさんからメインキャスト6人にバトンタッチ。新OP主題歌「あいがたりない」は、放送前のティザームービーなどでも流れていた楽曲だ。

新しい時代のムーブメントが、現代ならではのスピード感でアニメ化として展開された『バーチャルさんはみている』は、どのようなラストを迎えるのだろうか。

2月22日追記:「あいがたりない」はキズナアイが足りない?

楽曲の発表後、Twitterでは「あいがたりない」というタイトルに対して反響が相次いでいる(外部リンク)。

6話までのOP主題歌を担当しているものの、本編への出演がないキズナアイさんの不在を揶揄しているのではないか? というのが大半の意見だ。

楽曲のタイトルの真意も気になるところだ。

バーチャルさんたちの活躍、見てる〜?

こんな記事も読まれています

関連商品

バーチャルさんはみている 第1巻 ( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

発売 : 2019年3月27日
価格 : 4,104円(税込み)
販売元 : KADOKAWA / 角川書店

Blu-rayも発売される。アニメだから

関連キーフレーズ

「バーチャルさんはみている」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 6

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ