35

POPなポイントを3行で

  • 劇場版「若おかみは小学生!」サントラがリリース!
  • ジャケットは本作の監督の高坂監督の書き下ろし
  • 藤原さくらさんの主題歌や劇中歌など計37曲収録予定

最新ニュースを受け取る

劇場版『若おかみは小学生!』サントラ 中毒ソング「ジンカンバンジージャンプ」ももちろん収録!

高坂監督書き下ろしのジャケットアートワーク

累計発行部数が300万部を超える大人気児童文学シリーズ「若おかみは小学生!」の劇場版アニメのサウンドトラックが2019年3月27日(水)にリリースされる。

収録曲は鈴木慶一さん手がける音楽をはじめ、藤原さくらさんによる主題歌や小林星蘭さんの挿入歌など計37曲を予定している。

特に、主人公のおっこが都会に出かけるドライブシーンでかかる挿入歌「ジンカンバンジージャンプ」は中毒性が高く耳に残り続ける楽曲で、映画の鑑賞者の間で配信を望む声が高まっていた。

サントラに収録されることが決まり、ファンも大喜び。作編曲を手がけた鳴瀬シュウヘイさんも「元々ジンカンは発売予定の無い曲でした。ですが皆様の声を受けてまさかのリリース!」と、ファンの要望からリリースに繋がったと説明している。 おっこ役をつとめ「ジンカンバンジージャンプ」を歌った小林星蘭さんも「「本当に本当にお待たせしました! 私も待ち望んでいたサントラ」」と、Twitterで喜びを爆発させている。

大人気児童文学シリーズのアニメ映画化

令丈ヒロ子さんによる児童文学シリーズの「若おかみは小学生!」。2003年に1巻が出版され、2013年に完結を迎えた作品だが、今もなお愛され続けている。

両親を事故で亡くした小学6年生の関織子(おっこ)が祖母の営む旅館で若おかみ修行を積んでいく物語である。修行を通じて、旅館に住み着くユーレイたちやライバル旅館の同級生と交流し、成長していく主人公の姿が描かれている。

テレビアニメが2018年4月から9月まで放送され、そちらとは別の作品として劇場版アニメも同年9月から公開された。

劇場版の脚本をつとめたのは脚本家の吉田玲子さん。

『リズと青い鳥』はじめ登場人物の感情を丁寧に描き、数々のヒット作に携わるアニメの脚本家でも随一の注目株である吉田玲子さんのその手腕は、本作でも存分に発揮された。

2018年9月21日に公開されたアニメ映画は公開初週から週を追うごとに観客動員数を増やし、新海誠監督をはじめとするアニメ関係者を含むファンの間で話題となり異例のV字ヒットに
【公式】『若おかみは小学生!』9.21(金)公開/本予告

劇場の音楽を余すことなく

鈴木慶一さんによる劇中音楽だけでなく、藤原さくらさんによる主題歌「また明日」や前述の「ジンカンバンジージャンプ!」などを収録予定。

さらに、「もののけ姫」などの数多くのジブリ作品の作画担当をつとめた経歴を持ち、本作では監督をつとめた高坂希太郎さんによる書き下ろしジャケットアートワークも公開。

和装姿のおっこと和紙の背景が旅館が作品中の旅館などを連想させる。

なお、鈴木さんと小林星蘭さんからコメントが寄せられている。

劇場版「若おかみは小学生!」では、アニメであるということ、主人公が小学生であるということ、子供たちが観るであろうということ、それを頭に置いて作曲しました。抽象的な音楽よりも、鮮明なメロディがある音楽を作ってみました。まるで「MOTHER」というゲーム音楽を作った時のように。実写の映画とはアニメは色彩が大きく違います。それも意識しつつカラフルな音楽を目指しました。もちろん、各々の曲によっては抽象的な音も多数入ってますが、メインのテーマはメロディがあるものにしました。
本編では流れなかった部分も収録してありますので、そこをお楽しみ下さい。映画では総合的な音(サウンドエフェクトも含めて)として成り立ってますので、多少ですが長さを変えたり、耳で聴いて不自然でないものに作り足したものもあります。

今回映画の主題歌になっている藤原さくらさんの「また明日」は聴いた瞬間に、これは素晴らしい、このエンディングに繋ぐためにどうしたらいいかを考えました。結果、藤原さんの声で新たに塗り替えられた時間が足されました。とてもいい結果です。
おっこ役の小林星蘭さんが唄っている「ジンカンバンジー ジャンプ!」は、私の作業を優先するため、ぜひどなたかにかにお願いしたいと思ってましたが、まさにお見事と言うしかない、素晴らしい作品です。お願いして良かった。 鈴木慶一さんコメント

小林星蘭です。 「若おかみは小学生!」のサウンドトラックが発売されます!
鈴木慶一さんが作られた音楽は、劇場版としての「若おかみは小学生!」らしいというか、温泉街や春の屋などの情景やキャラクターの心情が聴いているだけでも伝わってくる感じで、すごく素敵な曲だと思います。

実は藤原さくらさんの曲は普段から聴いていたので(主題歌が)藤原さくらさんと聞いてワクワクしていたんです。はじめて完成映像を観たときは、藤原さんの「また明日」が流れるエンドロールでもう一回泣いちゃって。自分がおっこ(役)だったからかもしれませんが、劇中のストーリーを思いださせられるような曲や歌詞で、聴けば聴く程嬉しくそしてとても感動しました。

それと私が歌った挿入歌の「ジンカンバンジー ジャンプ!」(フルサイズ)も入っています。お待たせしました!いっぱい聴いてくださいね。もう最初に聴いた時からずっと頭の中に残って、中毒性があるって思いました。歌うことが久々だったのでドキドキしましたが、自分でも歌っていて楽しかったしあの歌詞が(頭から)離れないという人が沢山いらっしゃってとても嬉しいです。皆さんもジンカンバンジー中毒になってください!(笑)

これまで映画を観ていただいた方々には、「目と耳」で作品を体感してもらっていましたが、今度は耳で集中して「若おかみは小学生!」を体感していただけたらなと思います。今はこれらの音楽たちが「サウンドトラックになってくれて、ありがとうございます」っていう気持ちなんです。楽しみに待っていて下さい! 小林星蘭さんコメント

今話題の作品たち

こんな記事も読まれています

アルバム情報

劇場版「若おかみは小学生!」オリジナルサウンドトラック

発売日 2019年3月27日(水)リリース
商品番号 VICL-65157
価格 2,000円(+税)
ジャケット書き下ろし 高坂希太郎

先行配信:Tr.37 ジンカンバンジー ジャンプ!
先行配信・プレオーダー日:2019/02/27
3月27日(水)よりiTunes、レコチョク、mora他主要ダウンロードサイト、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify他、主要サブスクリプションサービスにて配信予定
トラックリスト:
Tr.1 花の湯神楽
Tr.2 春の屋へ
Tr.3 ウリ坊
Tr.4 命の恩人
Tr.5 ウリ坊のお願い
Tr.6 両親と布団
Tr.7 峰子のアルバム
Tr.8 秘密の場所
Tr.9 若おかみ修業
Tr.10 夢の中の両親
Tr.11 ピンフリ
Tr.12 あかね親子
Tr.13 露天風呂プリン
Tr.14 陰膳
Tr.15 花の湯の鯉のぼり
Tr.16 空の追いかけっこ
Tr.17 美陽ちゃん
Tr.18 占星術師
Tr.19 博識な真月
Tr.20 前向きおっこ
Tr.21 水嶺さま
Tr.22 人外トリオ
Tr.23 消したい記憶
Tr.24 テトラポット
Tr.25 ジンカンバンジー ジャンプ!(劇場版サイズ)
Tr.26 グローリーさん
Tr.27 ウキウキおっこ
Tr.28 舞の稽古
Tr.29 文太家族
Tr.30 必死なおっこ
Tr.31 花の湯節
Tr.32 文太の満足
Tr.33 翔太とおっこ
Tr.34 若おかみは小学生!
Tr.35 花の湯神楽〜花の雨
Tr.36 また明日
Tr.37 ジンカンバンジー ジャンプ!

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「藤原さくら」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 4

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ