369

POPなポイントを3行で

  • ヒプノシスマイクにZeebraが楽曲提供
  • ファイナルバトルに優勝したシンジュク・ディビジョン麻天狼に
  • CDは2019年2月27日にリリース

最新ニュースを受け取る

男性声優のラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」にZeebraが楽曲提供

「ヒプノシスマイク第一回韻踏闘技大會~優勝発表會~」より、優勝した麻天狼 写真:粂井健太/井口拓也

男性声優によるラッププロジェクト・ヒプノシスマイクから、ラッパー・Zeebraさんが楽曲を提供するCDが発売されることが明らかになった。

2019年2月27日(水)、「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 新曲CD(仮)」としてリリースされる。

本日12月12日(水)にはファイナルバトルの結界発表会「第一回 韻踏闘技大會 優勝発表會」が行われ、シンジュク・ディビジョン麻天狼が優勝した。

「フリースタイルダンジョン」Zeebraが男性声優ラップグループに提供

人気テレビ番組「フリースタイルダンジョン」のオーガナイザーとしても活動するZeebraさん。

Zeebraさんが楽曲提供するのはヒプノシスマイクのなかの、神宮寺寂雷(CV:速水奨さん)、伊弉冉一二三(CV:木島隆一さん)、観音坂独歩(CV:伊東健人さん)で構成されたシンジュク・ディビジョン麻天狼。 Zeebraさん Zeebraさんは当日、優勝発表会のプレゼンターもつとめる予定だったが、インフルエンザで欠席。会場ではビデオレターが流された。

今までの自分の経験をギュッと凝縮し、最高の楽曲を作ろうと思っております! お楽しみに!」とコメントしている。

ヒプノシスマイク、まじでアツい

男性声優12人によるラッププロジェクト・ヒプノシスマイク。

イケブクロ、ヨコハマ、シンジュク、シブヤと4つのディビジョンに分かれ1チーム3人で構成。ラップバトルを通じて領土を争うという世界観のプロジェクトだ。

各ディビジョンのリーダーを木村昴さん(イケブクロ)、浅沼晋太郎さん(ヨコハマ)、速水奨さん(シンジュク)、白井悠介さん(シブヤ)が演じるキャラクターがつとめる。

2017年にスタートした本企画は、声優ファンを中心に爆発的に人気が広がり、最近では音楽番組やラジオ番組などでも取り上げられるほど話題に。2018年の4月に公開された「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」のMVは980万回再生を超えるヒット。
ヒプノシスマイク「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」より「DEATH RESPECT」/MAD TRIGGER CREW・麻天狼
CDを購入して各ディビジョンに投票された得票数で勝敗を決めるユーザー参加型の企画「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Battle Season」が6月からスタート。

8月に開催された「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd LIVE@シナガワ《韻踏闘技大會》」でヨコハマ・ディビジョンのMAD TRIGGER CREWとシンジュク・ディビジョンの麻天狼がそれぞれ決勝進出を決めていた。

その決勝戦である「第一回 韻踏闘技大會 優勝発表會」では、麻天狼とMAD TRIGGER CREW、それぞれ得票数は5万票を超える結果に。 「ヒプノシスマイク第一回韻踏闘技大會~優勝発表會~」 勘解由小路無花果役の声優・たかはし智秋さんも駆けつけた。 「ヒプノシスマイク第一回韻踏闘技大會~優勝発表會~」 新宿アルタビジョンでもその様子が同時中継され、詰めかけた多くのファンが新宿を埋め尽くしていた。

第1回の優勝ディビジョンがシンジュク・ディビジョン麻天狼に決定し、Zeebraさんによる楽曲提供も発表となった。

ヒプノシスマイクの写真をもっと見る

ヒプノシスマイクをもっと知りたい!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ヒプノシスマイク」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 361

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ