37

POPなポイントを3行で

  • Honda「Go, Vantage Point.」特設サイトで、庵野秀明のエッセイ
  • 前田真宏さんのロングインタビューも掲載
  • HondaCMのために書き下ろしたイラスト作画の創作秘話に迫る内容

最新ニュースを受け取る

庵野秀明、前田真宏があふれるバイク愛を語る 宮崎駿から譲られたものとは?

Honda「Go, Vantage Point.」より

HondaのNEW CIVICのコンセプト「Go, Vantage Point.」の特設サイトで、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズで知られる庵野秀明さんの寄稿文と、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』で共同監督をつとめた前田真宏さんのロングインタビューが掲載された。

庵野秀明さんは「バイクとの思い出。」を綴る寄稿文、前田真宏さんは、CMのために書き下ろしたグラフィックのイラスト作画の創作秘話に迫る内容となっている。

最も再生回数が多かった動画広告に選出されたHondaのCM

2017年、庵野秀明さんとONE OK ROCKがコラボした「Go, Vantage Point.」を覚えているだろうか?

スタイリッシュで、力強いメッセージを打ち出したプロジェクトは、ONE OK ROCKファンの間でもSNSを中心に大きな話題を呼んだ(関連記事)。
ONE OK ROCK×庵野秀明「Go, Vantage Point.」
その後、最も再生回数が多かった動画広告を表彰する「YouTube Ads Leaderboard」に2期連続で選出されるという偉業を達成した。

ONE OK ROCK書き下ろし新曲でまたも話題に

そしてこの10月には第3弾となるCMが新たに公開され、ONE OK ROCKが書き下ろした新曲を含めて注目を集めた。
ONE OK ROCK×Honda Bike 「Go, Vantage Point.」
今回、CMには庵野秀明監督の姿はないが、実は、意外な形で関わっている。

それも、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の監督をつとめた盟友・前田真宏さんと共に。
庵野秀明の監修で、前田真宏がイラスト作画を手がけたバイクのグラフィック

庵野秀明の監修で、前田真宏がイラスト作画を手がけたバイクのグラフィック

彼らが手がけたのは、このCMを貫くキービジュアルのために描き下ろされた、バイクのグラフィックだ。

バイクに愛を注ぐ庵野秀明、前田真宏の言葉

自身もバイク乗りで「アニメの中でもバイクを扱った企画を出してみたこともあるんですが、上手くいかないんですよね」と自嘲する前田真宏さんは、グラフィックのイラスト作画を振り返る。

雛鳥が生まれて立ち上がって走り出す「成長の段階」を描くことにしました。

車輪、車軸の誕生で、人間は回転するものを手に入れた。あらゆる機械の原点は「回転」から始まっていて、その回転するものがいっぱい複雑に詰まっているのがエンジン。そのエンジンの爆発でピストンの上下運動から回転を生み出し、それを車輪まで伝える。車輪からモーターサイクルへの成長です。 前田真宏さんインタビューより

庵野秀明さんは、バイクとの思い出を振り返る寄稿文だ。

仮面ライダーに憧れてバイクに乗りたかった子ども時代から、スタジオジブリの巨匠・宮崎駿監督とのバイク秘話を綴っている。

師匠筋の宮崎駿さんからMTX50をヘルメット付きで譲ってもらいました。ヘルメットがブカブカでしたが、バイクごとタダで譲ってもらったので、何も言えなかったですね。庵野秀明さんの寄稿文「バイクとの思い出。」より

どちらも、バイクに並々ならぬ思いを注ぐ2人の、愛にあふれた言葉が刻まれている。

全文は特設サイトで確認してほしい。

庵野秀明の偉業

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「前田真宏」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ