渋家のDJクルー主催パーティー ゲストは韓国 ソウルの若手「CIRCUIT SEOUL」

  • 0
渋家のDJクルー主催パーティー ゲストは韓国 ソウルの若手「CIRCUIT SEOUL」
渋家のDJクルー主催パーティー ゲストは韓国 ソウルの若手「CIRCUIT SEOUL」

「Plastic House」

POPなポイントを3行で

  • 渋谷拠点のDJ集団が11/17にオールナイトパーティー
  • ゲストは韓国・ソウルの若手CIRCUIT SEOUL
  • TOPGUNからも実力派DJが参加
東京・渋谷を拠点にするDJ集団・SHIBUHOUSE DJ CREWが11月17日(土)、WWWβにてオールナイト・ハウスパーティー「Plastic House」を開催する。

今回、SHIBUHOUSE DJ CREWがゲストに招くのは、韓国・ソウルの若手DJクルー・CIRCUIT SEOUL。両組ともDJクルーであると同時に、パーティーを主催するプロモーター集団でもある。

渋谷とソウル、各々の拠点で、パーティーメイクに心血を注ぐ若手チームが交差するスペシャルな一夜となる。

国と世代を超えたクルーが紡ぐハウスミュージック

SHIBUHOUSE DJ CREW
SHIBUHOUSE DJ CREWは、2018年で10周年を迎える渋谷のカルチュラル・ネットワーク/コレクティブ「渋家」(シブハウス)が拠点とする一軒家の地下「クヌギ」から生まれたDJクルー。 これまでに渋谷のDJバー・OATHを拠点にパーティー「HEARTLAND」、MAGNET by SHIBUYA109の屋上で開催された「KUNUGI STYLE」、AOYAMA TUNNELとRED BARでのオーガナイズなどを経験している。
CIRCUIT SEOUL
CIRCUIT SEOULは、来日するACIDWORKとKRANに加え、V!SIONの3人からなるDJ/プロデューサークルー。アシッドをベースに、2017年7月にソウルのクラブ・PISTILで「LIVE SHOWCASE」と題してキャリアをスタート。以来クルーとして活動してきた。 近年はそのプレイスタイルの幅をライブセットとしても広げ、2018年4月には初のコンピレーション『CCS-001』をリリースするなど、いま韓国では目が離せない注目の若手クルーのひとつだ。 さらにゲストとして、DJ BAR KOARAを拠点にレギュラーパーティーを長年開催するTOPGUNからも実力派DJ陣が参加する。

SHIBUHOUSE DJ CREWとCIRCUIT SEOUL、国と世代を超えた各クルーから紡ぎ出されるハウス・ミュージックを酔いしれてほしい。

あなたもユーザー記事を書いてみませんか?

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

イベント情報

Plastic House

日時
2018年11月17日(土)23:30 ※未成年者の入場不可・要顔写真付きID
料金
前売り¥1,000 / 当日¥1,500 / U23 ¥1,000
23歳以下は当日料金の500円オフ
受付にて年齢の確認出来る写真付きのIDをご提示下さい。

【ラインナップ】
CIRCUIT SEOUL (from KOREA)
- ACIDWORK
- KRAN
 
TOPGUN DJs
- moriura
- tetsuya suzuki
- midorikawa
 
SHIBUHOUSE DJ CREW
- iddi
- KENT
- 0-0
- kag

TICKET
RA *avaibalble in English

INFORMATION
03-5458-7685

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

音楽・映像の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ