304

POPなポイントを3行で

  • 日本ゲーム史初期を追った書籍がクラウドファンディング中
  • 英のゲームライターが5年を費やした渾身の一冊
  • 表紙は日本人イラストレーター・長場雄

最新ニュースを受け取る

英ジャーナリストがゲーム史に迫った超大作本 セガやカプコンの開発秘話も

画像は公式販売プラットフォーム「Volume」より

1980年から90年代の日本ゲーム史、開発秘話を追った書籍『Japansoft: An Oral History』のクラウドファンディングが、書籍販売プラットフォーム「Volume」にて実施されている。

5年にわたり取材をまとめた、ゲーム創成期を知る一冊

画像は公式販売プラットフォーム「Volume」より

著者は、「Retro Gamer」「gamesTM」「Game Developer Magazine」「PlayStation Magazine」など、数多くの米英ゲームメディアに寄稿するイギリス在住のゲーム専門ジャーナリストであるJohn Szczepaniak(ジョン・シュチュパニアック)さん。

本作は、シュチュパニアックさんが日本で取材し、5年を費やして執筆を行なった『The Untold History of Japanese Game Developers』全3巻を一冊にまとめ、新たにコンテンツを追加したもの。

セガやエニックス(現スクエア・エニックス)、カプコンハドソン日本ファルコムなど、日本ゲーム創成期を支えたゲーム会社と開発者たちのエピソードが様々な側面から掲載されている。

なお、本作のカバーイラストには、日本人イラストレーター・長場雄さんが起用されている。

各巻400ページ超え、100名以上の開発者の言葉

The Untold History of Japanese Game Developers1

『The Untold History of Japanese Game Developers: Gold Edition』/画像はAmazonより

現在、全3巻が出版されている『The Untold History of Japanese Game Developers』では、日本のゲーム文化を築いたゲーム会社と開発者のエピソードが語られている。各巻それぞれが400ページを超え、のべ約100名以上の開発者たちにインタビューを行なった超大作だ。
JapansoftAnOralHistory2

画像は公式販売プラットフォーム「Volume」より

JapansoftAnOralHistory4

画像は公式販売プラットフォーム「Volume」より

日本語訳版の出版も望まれるところだが、現状では英語版のみが予定されている模様。残念ではあるが、イギリス人ゲームジャーナリストが切り込んだ日本のゲーム史は日本人にとっても貴重な本となるだろう。

ぜひ支援して、書籍化の実現を待ちたいところだ。

日本の先駆者たちがいたから、いまのゲームがある

こんな記事も読まれています

関連商品

The Untold History of Japanese Game Developers: Gold Edition (English Edition)

著者 : S.M.G Szczepaniak
発売 : 2014年11月26日
販売元 : SMG Szczepaniak

英語版のみだが、頑張って読んでみたい...!

関連キーフレーズ

「セガ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 217

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ