20

POPなポイントを3行で

  • 小西真奈美の1stアルバム『Here We Go』が発売開始
  • 作詞作曲を本人が担当、KREVAが全曲サウンドプロデュース
  • KREVAは「Change My Mind」でラップを披露

最新ニュースを受け取る

小西真奈美の高速ラップ早すぎる KREVAプロデュースの1stアルバム

『Here We Go』初回限定盤

女優/歌手の小西真奈美さんがメジャー1stアルバム『Here We Go』を10月24日(水)に発売した。

本アルバムは作詞作曲を小西さん自らが担当、ラッパーのKREVAさんが全曲のサウンドプロデュースをつとめている。

KREVAさんは、3曲目の「Change My Mind」でラップを披露しているほか、自身のブログで「コーラスで参加している曲もある」とコメント。

発売に先駆けて、10月14日にはタイトルトラックとなっている「Here We Go」のMVも公開。
小西真奈美「Here We Go」Music Video Short Ver.
同曲で小西さんが高速ラップを披露すると、リスナーからは「置きにいってる曲かと思ったらぶっとんでた。」「小西は何者なんだ…」「クセが凄い!」などといったコメントが寄せられ、その挑戦的な音楽性が話題を集めた。

KREVAの舞台をきっかけにラップに挑戦

小西真奈美さんアーティスト写真

小西真奈美さん

1978年生まれの小西真奈美さん。女優として映画『のんちゃんのり弁』、ドラマ『きらきら研修医』などの主演をはじめ、枚挙にいとまがないほど出演を果たしてきた。

2016年には、舞台『KREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない2016 SAKURA」』で初めてのラップに挑戦している。

KREVAのシングル曲のカバー「トランキライザー 〜single ver.〜」を本人名義としてもリリースすると、iTunesのヒップホップチャートで1位を獲得。

2018年8月には、本アルバムに先行して収録曲の「最後の花火」をリリースした。

KREVAとマンツーマンでつくった作品

『Here We Go』について、KREVAさんは自身のブログを更新すると同時に、小西さんとのツーショット写真も公開。

「彼女の中にあるイメージをカタチにしていく作業はもちろんうまくいかなくて大変な時もありましたがとても楽しく刺激的で何より、様々な事を説明していくうちに自分でもそれについての理解がより深まるということがたっくさんあって自分自身、とても勉強になった そして成長できたという実感があります」と制作を振り返った。

小西真奈美さんの写真をもっと見る

音楽の最新ニュース

こんな記事も読まれています

CD情報

『Here We Go』

発売日 10月24日(水)発売
初回限定盤 (CD+DVD)
品番 VIZL-1454
価格 ¥3,500(税込)

<CD>
1. Here We Go
2. 最後の花火
3. Change My Mind
4. The Rainy Song
5 振動
6. 愛の体温
7. The Way
8. またここで逢える

-Bonus Tracks-
9. I miss you
10. This is love
11. 冷たくしないで
12. No

<DVD>
Here We Go (Music Video)
Here We Go (Making)
<PLAY PASS>
PLAY PASS仕様


通常盤(CD)
品番:VICL-65063
価格:¥2,500(税込)
<CD>
1. Here We Go
2. 最後の花火
3. Change My Mind
4. The Rainy Song
5. 振動
6. 愛の体温
7. The Way
8. またここで逢える
<PLAY PASS>
PLAY PASS仕様

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「小西真奈美」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 16

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
匿名のユーザー

匿名のユーザー

高速ラップではないけど小気味良いリズムで聴きやすくてカッコいい!小西真奈美さんは紛れもなくナイスなフィメールラッパーですわー

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ