9

細田守×台湾VTuber 最新作『未来のミライ』を語る10分間

POPなポイントを3行で

  • 台湾VTuberフニーちゃん、細田守監督にインタビュー
  • 『未来のミライ』の制作裏話を語る
  • 一緒に蜜蜂ゲームしてる🐝∞

【專訪】未来のミライ細田守導演專訪

台湾発のバーチャルYouTuber(VTuber)・フニー(虎妮)さんが、細田守監督にインタビューする動画を投稿しました。

約10分間に渡って、監督の『未来のミライ』について制作の裏側が語られています。

細田守『未来のミライ』を語る

2017年の7月より活動をはじめたフニーさん。

台湾発ですが、活動開始が早かったことや、特徴的なケモ耳、そして日本語(若干カタコトですが)で話してくれることもあって日本での知名度も高いVTuberです。

また、彼女はこれまでにも株式会社バーチャルキャストのCVO・みゅみゅ教授さんや、セクシー女優の三上悠亜さんなど幅広い人達に取材をしてきました。

新世代のアニメマスター

新世代のアニメマスター」という紹介で登場した細田守さん。

「どうして(未来のミライは)4歳の男の子が主人公なんですか?」というフニーさんの質問に「2人目の子供がうまれたことがきっかけなんですよ。家族が増えるって大事件じゃないですか。そういう家族だけの大きな事件をきっかけに映画がつくれるといいなと思った」と答えます。

逆に細田さんから「『未来のミライ』見たんですか?」と聞かれると、「見ましたー! (好きなシーンは)『蜜蜂ゲーム』大好きですー!」(フニー)と全力で答え、なぜか2人でやってみることに。

「フニ遊びたいです! フニ遊びたいです!」とせがまれ蜜蜂ゲームをする2人

ほかにも「監督は時空を超える人が存在すると信じていますか?」(フニー)という質問には、「もちろん。僕自身も(時空を)飛び越えた結果、映画にしているし」(細田)と即答しています。 インタビューが一段落した後は、細田守さんから「いえい!」とハイタッチしたり、「(動画に登場する)パンダくん紹介してくださいよ」と話したり、すっかり打ち解けた様子です。

細田守監督の話

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「フニー」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ