25

過去のベスト・テン受賞作をデジタル上映! 『キネマ旬報映画祭 ~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~』

過去のベスト・テン受賞作をデジタル上映! 『キネマ旬報映画祭 ~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~』

公式サイトより

映画雑誌「キネマ旬報」を刊行する株式会社キネマ旬報社の子会社、株式会社キネマ旬報DDが、過去に「キネマ旬報ベスト・テン」を受賞した映画をデジタル化し、邦画・洋画合わせて20作品を上映する「キネマ旬報映画祭~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~」を開催する。

近年、映画館のデジタル化が進み、フィルムで映画を観れる環境は失われつつある。しかしながら、コスト面からなかなかデジタル化を進めることができず、フィルム以外に視聴環境がない、という作品も少なくはない。そこでキネマ旬報映画祭は、過去のキネマ旬報の歴史を振り返りつつ、過去の名作の感動を現代、そして次世代につなげるべく、本映画祭を開催する運びとなった。

この特集上映は、6月22日(土)からTKPシアター柏 supported by KINEJUN(千葉県柏市)を皮切りに、全国30劇場程度での実施を予定。邦画・洋画20本の中から劇場に合わせた作品を編成することにより、それぞれの観客層に合ったラインアップでの上映が可能となっている。

「キネマ旬報映画祭~スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン~」ラインアップ

<日本映画ベスト・テン>
「さらば愛しき大地」  監督:柳町光男(1982年/ベスト・テン第2位)
「台風クラブ」     監督:相米慎二(1985年/ベスト・テン第4位)
「櫻の園」       監督:中原俊 (1990年/ベスト・テン第1位)
「月はどっちに出ている」監督:崔洋一 (1993年/ベスト・テン第1位)
「絵の中のぼくの村」  監督:東陽一 (1996年/ベスト・テン第5位)
ほか

<外国映画ベスト・テン>
「ナッシュビル」   監督:ロバート・アルトマン   (1976年/ベスト・テン第6位)
「ブリキの太鼓」   監督:フォルカー・シュレンドルフ(1981年/ベスト・テン第1位)
「バグダッド・カフェ」監督:パーシー・アドロン    (1989年/ベスト・テン第6位)
「シカゴ」      監督:ロブ・マーシャル     (2003年/ベスト・テン第8位)
「愛を読むひと」   監督:スティーヴン・ダルドリー (2009年/ベスト・テン第6位)
ほか

※上映作品は劇場によって異なる

上映劇場/上映開始時期
6月22日(土) TKPシアター柏 supported by KINEJUN(千葉県柏市)
6月29日(土) シネマート心斎橋(大阪府大阪市)
6月29日(土) 中川コロナシネマワールド(愛知県名古屋市)
7月13日(土) こうのすシネマ(埼玉県鴻巣市)
8月4日(日) キネカ大森(東京都品川区)
今夏 福井コロナシネマワールド(福井県福井市)、大垣コロナシネマワールド(岐阜県大垣市)
初秋 安城コロナシネマワールド(愛知県安城市)、豊川コロナシネマワールド(愛知県豊川市)
   青森コロナシネマワールド(青森県青森市)、金沢コロナシネマワールド(石川県金沢市)
福山コロナシネマワールド(広島県福山市)

ほか、全国順次上映予定


キネマ旬報社
http://www.kinejun.com/

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ