245

Macのターミナル画面から寿司を降らせる至高のコマンドが話題

Macのターミナル画面から寿司を降らせる至高のコマンドが話題
最近、MacOSでも10.7以降から標準機能として使えるようになった絵文字(Emoji)。

その絵文字の中でも寿司をMacOSのターミナル画面内に降らせるrubyコマンドが@hokacchaさんのGitHubにて公開されています。

$ ruby -e 'C=`stty size`.scan(/\d+/)[1].to_i;S="\xf0\x9f\x8d\xa3";a={};puts "\033[2J";loop{a[rand(C)]=0;a.each{|x,o|;a[x]+=1;print "\033[#{o};#{x}H \033[#{a[x]};#{x}H#{S} \033[0;0H"};$stdout.flush;sleep 0.01}' 「Macのターミナルに寿司を降らせる」より

実際にやってみた

実際にターミナルを起動して試してみると……

寿司だ。

確かに寿司が降りました。 寿司の様子gif 画面を大きくすると更に大量の寿司が降ってきます。 今回の話題として、これ以上でもこれ以下でもなく、ただただ「寿司が降る」だけなので特に言及することもないのですが、せっかくなのでもう少し追いかけてみることにしましょう。

元ネタをたどると……

実はこの「ターミナル画面に寿司を降らせる」には元ネタがありました。

参考とされたのは@deeeetさんの「Macのターミナルでビールが降る」。

その様相、飲み放題ビアホールの如き

そのタイトル通りビールが降ります。

さらにはこの「Macのターミナルでビールが降る」にも元ネタがあり、それがこちら。

すごく……顔です

顔が降ってますね。

さらにこの「Macのターミナルで顔が降る」にも元ネタがあるのですが、今回はこの辺りでお後がよろしいようで、ということで。

ちなみに、今回の顔から寿司が降るまでの、まるで回転寿司のような一連の流れですが、約8時間の間に起きた出来事でありました。

何か辛いことがあったときには、画面の端のほうで寿司やビールを降らせておくと楽しい気持ちになれるかもしれません。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

200
Share
10
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ