11

超会議「作ってみた」のユニークすぎるロボやラジコン、事前お披露目レポ!

ファミコンをラジコンにしてみた?

とても懐かしいものも発見! ファミコンだ! と思いきや、机には「ファミコンラジコン」と描いてある。

そう、これはファミコンではなくラジコンである。このファミコン型のラジコンをコントローラー型のリモコンで動かすことができる。

操作方法も非常に簡単、十字キーで旋回、前進がAで後退がB。あと、ファミコンとラジコンで韻も踏んでる! 話をうかがったところ、作者の動いた。さんは普段は会社員。この作品は、同じ会社の若い人たちとつくったとのこと。

ちなみにこのファミコンは、小さい頃に遊んでいた思い出が詰まったものを改造したのではなく、ヤフオクで購入したそうだ。 そしてファミコンのとなりには、当たり前のようにカセットが。これは、フーフーすると音が出る「8bit Harmonica」。 しかもカセットによって音が違う! マリオのソフトはコインをゲットしたときの効果音が、ドラクエのソフトはテーマソングが。
8bit Harmonica

まだまだある!「作ってみた」作品

他にも、初音ミクとの握手をVRメガネ・Oculus Riftと感触インターフェースで実現したGOROmanさんの「Miku Miku Akushu」はじめ、自由で奇抜なアイデアを実現させた夢のアイテムが並んでいた。

何枚ものを絵を重ねて立体的に表現するシャドーボックスという手法で、等身大Lat式ミクを立体化したモノーキさんの作品

暇な学生7による「木彫り初音ミク」

Kohsuke's Labによる「LEGOで作ったトイレットペーパーホルダー」

様々な企業による催しも楽しみだが、ニコニコ動画の主役であるユーザーによる、普段触れることのない発明を是非「ニコニコ超会議3」では体験してみてほしい。
1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

8
Share
3
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ