16

クリエイター集団「Pitch Odd Mansion」コンピからJinmenusagiと唾奇がMV公開 

クリエイター集団「Pitch Odd Mansion」コンピからJinmenusagiと唾奇がMV公開 

『2 HORNS CITY #1 - MARS DINER -』

8月30日(水)にリリースされるヒップホップのコンピレーションアルバム『2 HORNS CITY #1 - MARS DINER -』より、Jinmenusagiさんの「Game Over」と唾奇さんの「Soda Water」のMVが公開された。

『2 HORNS CITY #1 - MARS DINER -』は、今話題のアーティスト/クリエイターが多数在籍する「Pitch Odd Mansion」とHIP HOPの名門レーベルMS Entertainmentが共同プロデュースする作品。
Jinmenusagi "Game Over" (Music Video Short Ver.)
唾奇 "Soda Water" (Music Video Short Ver.)
両MVとも、「Pitch Odd Mansion」を主宰するビデオディレクター・國枝真太朗さんが監督をつとめている。

スムースでメロウな、新たな日本語ラップの形

「Pitch Odd Mansion」は、数多くのヒップホップアーティストのMVを手がける國枝真太朗さんが主宰するアーティスト/クリエイター集団。

今最も期待を集める沖縄の気鋭ラッパー・唾奇さんや、日本最大級のビートメイクの大会「BEAT GRANDPRIX」で結果を残すSweet Williamさんらも参画し、スムース&メロウで新たなヒッピホップの潮流に乗る才能が集結している。

今回発表されたJinmenusagiさんの「Game Over」は、代官山の有名ショップ「Styles」や、渋谷の「Manhattan Records」で撮影。

Jinmenusagiさんが拳銃を片手に強盗を繰り返すという一見ハードな内容ながらも、コミカルでポップな雰囲気に仕上がっている。

対する唾奇さんの「Soda Water」では、唾奇さんの幼なじみであるモデル/歌手のUnaさんが出演。

ポップユニット・Sugar's Campaignでも活躍するAvec Avecさんがトラックを手がけ、ネオンに飾られたダイナーでリラックスし、唾奇さんやサトウユウヤさん、ANPYOさんといった「Pitch Odd Mansion」メンバーが談笑する様子を描いている。

新たなヒップホップシーンの潮流をもっと知る

関連キーフレーズ

12
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ