18

ハハノシキュウ「おはようクロニクル」リリース おやホロの軌跡を描いた1曲

ハハノシキュウ「おはようクロニクル」リリース おやホロの軌跡を描いた1曲

ハハノシキュウ 『おはようクロニクル』

ラッパー・ハハノシキュウさんの配信限定シングル『おはようクロニクル』が、11月16日(水)、ポニーキャニオンよりリリースされた。

表題曲は、アイドルユニット・おやすみホログラムの軌跡を描いた楽曲。iTunesなどの音楽配信サイトでの購入のほか、Apple Musicでも配信されている。

ラッパー・ハハノシキュウ 初のメジャーリリース

ハハノシキュウ

ハハノシキュウさんは「戦極MCBATTLE」や「ULTIMATE MC BATTLE」(UMB)といったMCバトル大会の常連として知られるラッパー。

初のメジャーからのリリースとなる楽曲「おはようクロニクル」は、6月に開催されたおやすみホログラム2ndワンマンのアンコール前、ハハノシキュウさんがおやホロのこれまでの軌跡や新情報などをラップした楽曲。

同ユニットの結成から現在までを描く内容となっており、ファンの中には涙する人もいるほどの盛り上がりをみせた。
おはようクロニクル/ハハノシキュウ
これまでYouTube動画のみで公開されていたが、11月16日(水)に東京・恵比寿リキッドルームにて行われる、おやすみホログラムの3rdワンマンライブに合わせてリリース。

ジャケット/アーティスト写真は、気鋭カメラマン・神藤剛さんによる撮影と、デザインスタジオ・MIRRORの大楠孝太郎さんのディレクションにより完成。おやすみホログラムの名前にちなみ、撮影にはホログラムシートが用いられ、幻想的な仕上がりとなっている。

また、カップリングには新曲「ストーリーテラー」を収録。同氏の文才が詰め込まれた1曲となっており、現在制作中のオリジナルアルバムからの先行トラックとなっている。

おやすみホログラム

・八月ちゃん:今までのことが走馬灯のように蘇った。わーってなった
・カナミル:車で聴いたときは音楽として聴いてしまったけど、家で1人で聴いたら懐か しくて涙が出そうになった。 おはようクロニクルを初めて聴いた印象

・八月ちゃん:そこでリキッドの発表だったから、やるしかないって思いになった
・カナミル:ワクワクした。みんなの反応見たくて二階に登ったら友達のギャルの友達が  いたんだけど太っててびっくりした。
ギャルの友達も「え、すごーい!」って言ってたよ。セカンドワンマンの会場で聴いた時の感想

こんな記事も読まれています

リリース情報

ハハノシキュウ 「おはようクロニクル」

配信 11月16日(水)各音楽配信サイトにて配信開始

【収録曲】
M1おはようクロニクル
M2ストーリーテラー
M3おはようクロニクル(Instrumental)
M4ストーリーテラー(Instrumental)

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「ハハノシキュウ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 16

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ