32

最新ニュースを受け取る

山田涼介主演『ハガレン』 特報解禁! 錬金術での壮絶な戦闘シーンも

『鋼の錬金術師』

2017年冬に公開予定の実写映画版『鋼の錬金術師』(通称:ハガレン)の特報映像が解禁された。

約30秒の動画には、ジャニーズのアイドルグループ・Hey!Say!JUMPの山田涼介さん演じるエドワード・エルリック(エド)や、フルCGで描かれるその弟・アルフォンス・エルリック(アル)も登場している。

人気ダークファンタジー漫画『ハガレン』

鋼の錬金術師 『鋼の錬金術師』は荒川弘さんの代表漫画。2001年に『少年ガンガン』で連載スタートし、2010年に完結を迎えた。

錬金術が存在する架空の世界を舞台としたダークファンタジーで、全世界シリーズ累計部数7,000万部を超える人気作となった。

のちに制作されたTVアニメ、劇場アニメ化も果たし、いずれも好評を博している。

日本では映像化不可能と言われた『ハガレン』に挑む!

『ハガレン』のファンタジー要素が強い世界観は、日本での映像化が不可能と言われ、ハリウッドでの映画化も噂されていた。

今作は、ジェームズ・キャメロン監督の『タイタニック』でCGを手がけ、実写映画『ピンポン』を世に送りだした曽利文彦監督の手により、錬金術を駆使したアクションシーンの完全映像化に挑む。 イタリアでのロケを経て、国内に撮影地を移し8月下旬にクランクアップ。現在精密なCG映像を制作中だという。初解禁となった特報映像では、イタリアロケの壮大で美しい風景が登場。

錬金術によって生み出された生物らしきものが、エドワードに襲い掛かる映像もおさめられており、波乱に満ちた物語を予感させる。

(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

こんな記事も読まれています

作品情報

鋼の錬金術師

監督 曽利文彦
原作 「鋼の錬金術師」荒川弘
(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
配給 ワーナー・ブラザース映画
TEL 03-5251-6431

関連キーフレーズ

「山田涼介」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 14

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ