27

今が食べ納め! なか卯、牛丼の販売を中止して新商品に牛すき丼

今が食べ納め! なか卯、牛丼の販売を中止して新商品に牛すき丼

新商品の牛すき丼

人気牛丼チェーン・なか卯が、「牛丼」の販売を2月12日(水)11時に終了し、代わりに新メニューとして「牛すき丼」を発売すると発表した。

うどんや親子丼も人気のなか卯

なか卯の和風牛丼

ゼンショーホールディングス傘下のなか卯は、牛丼チェーン業界4位ながら、他のチェーンにはない優しくしっかりとした味付けや、素材の味を引き立てる調理が人気。

1974年から扱ってきた牛丼は、素材の旨味を活かした甘みのある独特な牛丼。なか卯では丼物では親子丼やカツ丼、またはうどんが好きという人も多いが、今回の牛丼中止の報道には、Twitter上で消費者からの嘆きがあちこちで挙がっている。

和風牛丼よりもさらに甘い! 牛すき丼

新たに展開されている牛すき丼

現在販売されている「和風牛丼」は、2010年に方針転換し、すき焼き風味でしらたき等が入っている一風変わった牛丼。その和風牛丼に代わって販売されるのが、豆腐やエリンギ、長ネギなどを加え、さらに甘めのタレでまとめられている牛すき丼。既に、一部店舗では2月10日から販売開始されている。

値段も、現在の和風牛丼の並盛りが290円であるのに対し、牛すき丼は350円とこれまでよりも高い価格帯を設定している。


今後、牛丼は同じゼンショーグループのすき家に一本化し、なか卯は牛丼以外の丼物やうどん関連に集中する方針のようだ。

牛丼チェーンから丼チェーンへの転換を図り、景気回復の継続を見越して価格帯を上げるなか卯の方針は、果たして成功するのか。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「なか卯」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ