62

日本最大の金魚展「お江戸の金魚ワンダーランド」すみだ水族館で夏祭り

日本最大の金魚展「お江戸の金魚ワンダーランド」すみだ水族館で夏祭り

「お江戸の金魚ワンダーランド」イメージ

東京スカイツリータウン・ソラマチの5階・6階にある「すみだ水族館」にて、7月1日(金)から9月30日(金)まで「お江戸の金魚ワンダーランド」が開催される。

日本最大級の金魚展示ゾーン「江戸リウム」に加え、金魚ちょうちん江戸風鈴による期間限定の演出が加わり、江戸の夏祭りを歩くような気分で楽しめるイベントとなっている。

入場料は大人2,050円、高校生1,500円、中・小学生1,000円、3歳以上の幼児は600円(各種割引や年間パスポートあり)。

日本最大級の金魚展示に金魚メニューも!

ランチュウ/すみだ水族館Webサイトより

展示ゾーン「江戸リウム」では、ワキン、リュウキン、ランチュウ、エドニシキ、アズマニシキ、チョウビ、ピンポンパール、チョウテンガンなど計23品種の金魚を約100mにわたって展示。

江戸の金魚文化や歴史を学びながら楽しめる、日本最大級の金魚展示ゾーンとなる。

そして、ペンギンカフェでは、金魚をイメージしたさまざまなメニューを提供。

金魚カクテル/すみだ水族館Webサイトより

金魚の赤をイメージした、鮮やかな朱色のカクテル「金魚カクテル」は、甘すぎない大人の味わい。アルコール550 円(税込)、ノンアルコール500 円(税込)。

金魚ソーダ~金魚鉢付き~/すみだ水族館Webサイトより

金魚をイメージしたあんずやベリーを入れたゼリー入りの「金魚ソーダ」は金魚鉢型の容器も持ち帰り可能で750 円(税込)。(※なくなり次第終了)

金魚ソフトクリーム/すみだ水族館Webサイトより

金魚をイメージした赤ぶどう味の「金魚ソフトクリーム」は360円(税込)となっている。

金魚ビール/すみだ水族館Webサイトより

墨田区の地ビールメーカー「Virgo Beer」とコラボした、オリジナルの「金魚ビール」は、600円(税込)。

金魚の赤と白をイメージし、赤ぶどうと白ぶどうからつくられた2種類のクラフトビーを提供。

企画展示やワークショップも充実

金魚ちょうちん/すみだ水族館Webサイトより

企画展示では、目黒雅叙園「和のあかり×百段階段展」とコラボレーション。

職人が手作業で制作した150個の金魚ちょうちんと、150個の千鳥ちょうちんの明かりが包み込む演出で、会場が夏祭りのような幻想的な空間となる。

江戸風鈴/すみだ水族館Webサイトより

また、金魚の水槽群を一望できる「江戸風鈴テラス」では、500個の江戸風鈴がつるされ、涼しい音色に耳を傾けながら金魚を鑑賞することができる。

ワークショップ「ぼんぼん金魚」/すみだ水族館Webサイトより

ほかにも、水槽展示をたどりながらフナから金魚に至るまでのルーツを学べる「金魚のヒミツ」や「きんぎょ検定」、親子で参加できるワークショップも開催。

すみだ水族館に遊びに行けば、金魚づくしの最高の夏を満喫できそうだ。

こんな記事も読まれています

イベント情報

お江戸の金魚ワンダーランド

開催期間
2016年7月1日(金)~9月30日(金)
場所
すみだ水族館
(〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F)
展示名
江戸リウム
展示期間
2016年7月1日(金)より常設展示
展示時間
9時~21時(入場受付は閉館の1時間前)

展示品種:ワキン、リュウキン、ランチュウ、エドニシキ、アズマニシキ、チョウビ、タンチョウ、ピンポンパール、チョウテンガン、スイホウガンなど計23品種
展示内容:約100mにわたってさまざまな金魚たちを展示するゾーンです。江戸の金魚文化や歴史なども学びながら楽しめる、日本最大の金魚展示ゾーンへと生まれ変わります。
共催:目黒雅叙園
後援:墨田区、江戸川区、すみだ北斎美術館、日本観賞魚振興事業協同組合、一般社団法人墨田区観光協会、墨田区商店街連合会、『和樂 INTO JAPAN』編集部、『幼稚園』編集部、渋谷ロフト

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

23
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ