48

「押井守映画祭2016」第二夜 『立喰師列伝』ほかディープな3作品を上映

「押井守映画祭2016」第二夜 『立喰師列伝』ほかディープな3作品を上映

押井守映画祭2016 第二夜「ディープアニメ編」

映画監督・押井守さんのオールナイト上映イベント「押井守映画祭2016 第二夜」が、6月4日(土)に池袋・新文芸坐にて開催される。

4月2日に開催された「パトレイバー TOKYO WARS編」に続く今回は「ディープアニメ編」と題し、『御先祖様万々歳!』『天使のたまご』『立喰師列伝』の3作品が一挙上映される。

料金は、前売券が2,800円、当日券が3,000円。前売券は、チケットぴあ・新文芸坐窓口にて5月19日(木)より発売開始となる。

「押井守映画祭」さらなるディープな世界へ

『天使のたまご』/(C)押井守・天野喜孝事務所・徳間書店・徳間ジャパン

押井守さんは、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』や「機動警察パトレイバー」シリーズをはじめ、数多くのアニメーションや実写作品で知られる映画監督。

5月20日(金)からは、スタジオジブリの鈴木敏夫さんをプロデューサーに迎えた最新作『GARMWARS ガルム・ウォーズ』の公開を控えている。

『立喰師列伝』/(C)2006 押井守・Production I.G/立喰師列伝製作委員会

「押井守映画祭」は、有名作品からコアな名作まで押井守さんのさまざまな作品を集めた、専門雑誌『アニメスタイル』と新文芸坐による上映イベント。2015年に4回にわたって開催され、いずれも大きな反響を呼んだ。

今回上映されるのは、1989年よりスタジオぴえろの10周年記念作品として制作されたOVA『御先祖様万々歳!』と、天野喜孝さんがキャラクターデザインを手がけた『天使のたまご』、実写の人物写真を3DCGモデルに貼り込んで動かした異色の劇場アニメ『立喰師列伝』の3作品。

そのほか、押井守さんと、「機動警察パトレイバー」シリーズでシバシゲオ役を演じた声優・千葉繁さんをゲストに迎えたトークショーも開催される。押井守さんのディープな世界が垣間見える一夜となりそうだ。

こんな記事も読まれています

イベント情報

新文芸坐×アニメスタイルセレクションVol.83 押井守映画祭2016 第二夜「ディープアニメ編」

日時 2016年6月4日(土)
開場22:00/開演22:15(終演予定6:05)
会場 新文芸坐(東京都豊島区東池袋1-43-5 マルハン池袋ビル3F)
TEL.03-3971-9422
池袋駅東口徒歩3分 http://www.shin-bungeiza.com/(外部リンク)
特別料金当日一般3000円/前売・友の会2800円
前売券はチケットぴあ・新文芸坐窓口にて、5月19日(木)より発売開始!
ゲスト 押井守(映画監督)
千葉繁(声優)
司会 小黒祐一郎(アニメスタイル)
桑島龍一(プランナー)
作品 『御先祖様万々歳!』(1989-1990/180分/DVD)
『天使のたまご』(1985/71分/35mm)
『立喰師列伝』(2006/104分/35mm)
備考 オールナイト上映につき18歳未満は入場不可。
トークショーの撮影・録音は禁止。

関連キーフレーズ

「押井守」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 12

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ