35

連載 | #47 カイユウフィギュアレビュー

『おそ松さん』一松事変でカラ松のフリをした一松がフィギュアに!

『おそ松さん』一松事変でカラ松のフリをした一松がフィギュアに!

ノンスケールフィギュア「一松事変バージョン」/株式会社ディ・トレードTwitter(@dtrade_777)より

3月末、ついに最終回を迎えてしまった人気アニメ『おそ松さん』16話のエピソード「一松事変」に登場したカラ松のフリをした一松がフィギュアになって登場。

まだ製作中の商品ながら、販売元の株式会社ディ・トレードのTwitterで、監修中のフィギュア画像を投稿。

値段や発売日など詳細も発表されていない中、公式Twitterのツイートが約8,000RTされるなど、その注目度の高さがうかがえる。

そもそも「一松事変」ってなんだ?

「一松事変」とは、四男・一松が、次男・カラ松お気に入りのオラオラ系の革ジャンサングラスを勝手に身につけるところからはじまるエピソード。

その姿を長男・おそ松に見つかってしまった一松は、カラ松のフリをし続け、大汗をかいた結果、服を脱がされそうになるも「最近そっちに目覚めたんだ…だからお前の前で薄着になんかなったら…」という、とんでもない嘘をつく。

隣で眠っていた次男・カラ松は、目を覚ました瞬間にすべてを察し、とっさの判断で一松のパーカーをきて一松のフリをしはじめる。その神対応を見た一松は「(カラ松カラ松カラ松! なんだこいつ俺に化けてこの場をおさめるつもりか! 神か! 神なのかこいつ! 逆に死ね!)」と心の中で叫ぶ。

ファンの間では「一松が初めてカラ松の名前をちゃんと呼んだ瞬間」として語られているようだ。 そのあとは、上裸になった一松に上裸になったカラ松が馬乗りになった状態をおそ松に目撃されてしまうという展開になるなど、公式サイドが二次創作的な演出をしてきたとして女性ファンを中心に人気を集めるエピソードとなった。 そんな名エピソードから生まれた今回の「カラ松のフリをした一松」のフィギュア。是非とも「一松のフリをしたカラ松」のフィギュア化もして欲しいと期待してしまう!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

9
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ