23

『仮面ライダークウガ』ドキュメンタリー上映イベント 当時のキャストも

『仮面ライダークウガ』ドキュメンタリー上映イベント 当時のキャストも

『仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1』

特撮TVドラマ『仮面ライダークウガ』のBlu-ray BOX発売を記念した上映イベント「仮面ライダークウガ スペシャルナイト」が、2016年1月28日(木)に新宿バルト9にて開催されることが発表された。

本イベントでは、キャストやスタッフによるトークショーで当時を振り返るとともに、Blu-ray BOX第2巻に収録される映像特典「『検証』〜ドキュメント・オブ・クウガ」が初公開される。

チケットは、12月22日(火)より先行抽選販売を受け付けている。

「平成仮面ライダー」シリーズの礎を築いた「クウガ」

仮面ライダークウガ 第01話[公式] part1

『仮面ライダークウガ』は、2000年から2001年にかけて放送された「平成仮面ライダー」シリーズの第1作目。

難解な伏線が散りばめられた重厚なストーリーとともに、怪人と現代社会の関係性、そしてクウガとして戦う、オダギリジョーさん演じる五代雄介の人間性を丁寧に描き、徹底したドラマ性を重視。従来のシリーズとは一線を画す作品として、今もなお高い評価を得ている。

「クウガ」の魅力を検証する特別映像とトークショー

オダギリジョーさん/東映公式Webサイトより

今回の上映イベントで初公開となる「『検証』〜ドキュメント・オブ・クウガ」は、主演のオダギリジョーさんをはじめ、相棒の一条薫役をつとめた葛山信吾さん、監督の石田秀範さん、シリーズ構成/脚本の荒川稔久さんらによる証言から「クウガ」の魅力を紐解いていくという内容。

オダギリジョーさんといえば、「クウガ」のプロデューサーをつとめる高寺成紀さんがパーソナリティをつとめる調布CMの番組「高寺成紀の怪獣ラジオ」で、長年の沈黙を破り本作への愛を語ったこともファンの記憶に新しい。

そんな彼が放送から15年が経った今、スタッフとともに何を語るのか。その詳しい内容が気になるところだ。

トークショーには葛山信吾さんのほか、杉田守道役の松山鷹志さん、ゴ・ガメゴ・レ役の酒井一圭さん、笹山望見役のたなかえりさん、五代みのり役の千崎若菜さん、そしてプロデューサーの高寺成紀さんが登壇予定となっている。

こんな記事も読まれています

イベント情報

仮面ライダークウガ スペシャルナイト

日時 2016年1月28日(木)19:00上映開始
会場 新宿バルト9
料金 2,500円(税込)
チケットご購入方法 ≪チケットぴあ≫での販売となります。
1月28日(木)新宿バルト9 ≪Pコード555-134≫
【先行抽選販売「プレリザーブ」】
申込受付期間 12月22日(火)11:00am~1月12日(火)11:00amまで
抽選結果発表 1月12日(火)夕方頃

●『「検証」~ドキュメント・オブ・クウガ~』上映
「仮面ライダークウガBlu-rayBOX2」に収録される新規映像特典。オダギリジョー(五代雄介役)、葛山信吾(一条薫役)、荒川稔久(シリーズ構成・脚本)、石田秀範(監督)、阿部卓也(キャラクターデザイン)、野中剛(キャラクターデザイン)、髙寺成紀(プロデューサー)の証言から、いかにして「仮面ライダークウガ」が創られ、観た者の心を掴んで離さなかったのかを“検証”する。

●キャストによるトークショー
登壇者:葛山信吾(一条薫役)、松山鷹志(杉田守道役)、酒井一圭(ゴ・ガメゴ・レ役)、たなかえり(笹山望見役)、千崎若菜(五代みのり役)、髙寺成紀(プロデューサー)予定

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「オダギリジョー」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 17

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ