81

最新ニュースを受け取る

声優をキャスティングしてアニメがつくれる夢のアプリをやってみた

(C) 2013 XEBEC・MAG Garden

アニメーション制作会社のXEBECと、コミック専門出版社のマッグガーデンが共同で企画・開発したスマートフォンアプリ「キャスティングプロデューサー」が、12月6日(金)にリリースされました。

このアプリは、プレイヤーがキャスティングプロデューサーとなり、声優を5人のキャラクターそれぞれにキャスティングし、アニメーションをつくることができるという夢のアプリ! 先日記事でご紹介したところ(http://kai-you.net/article/1817)、大きな反響をいただきました。

それもそのはず。プレイヤーがアニメのキャスティングをできるというアイデアだけでもワクワクしますが、キャスティングできる声優さんが、柿原徹也さん(『天元突破グレンラガン』)、小林ゆうさん(『進撃の巨人』)、立花慎之介さん(『DD北斗の拳』)、鳥海浩輔さん(『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%』)、羽多野渉さん(『FAIRY TAIL』)という人気の声優さんばかりなんです!

早速プレイしてみたので、内容をご紹介していきます!

まずは監督オススメのキャスティングから

「キャスティングプロデューサー」スクリーンショット

左:キャスティングセレクト画面|右:チャプター画面

初期設定では監督オススメの組み合わせで登録されています。無料の体験版では、この組み合わせでチャプター2まで見ることができます。

400円の「監督セレクト」を購入すると、この組み合わせでストーリーを最後まで楽しめます。また、1,200円の「ALL SET」を購入すると、自由にキャスティングを組み合わせることができるようになります。

ALL SETを購入!

「キャスティングプロデューサー」スクリーンショット

左:キャスティングセレクト画面|右:セーブ画面

思い切って「ALL SET」を購入! すると、5人の声優さんと5人のキャラクターを自由に組み合わせてキャスティングできます。キャラクターごとのセレクト画面でサンプルボイスを聞きながら、イメージに合わせてキャスティングが可能です。なんといっても、男性声優さんの女性キャラクターの演技は必聴

また、気に入ったキャスティングの組み合わせができたら、5つまでセーブデータを保存できます。
「キャスティングプロデューサー」スクリーンショット

左:全員小林ゆうさん!|右:筆者オススメのキャスティング

5人の声優さんが5人のキャラクターすべてを演じており、その組み合わせパターンはなんと全部で3125通り! 全員同じ声優さんにすることもできちゃうので、声優さんの演技の幅を味わうこともできます。

台本表示やエンディングテロップまで!

「キャスティングプロデューサー」スクリーンショット

左:アフレコ台本モード|右:エンディングテロップ

キャストを決めたら、早速アニメ本編へ。

止めのカットと動きのカットが混ざりますが、スマートフォンアプリということで、縦向きアニメーションという珍しいつくり。約5分間の映像は、全画面で楽しめるモードと、アフレコ台本を表示できるモードが用意されていて、本編再生中どのタイミングでも切り替えることができます。

さらに、プロデューサーの名前を設定しておくと、エンディングテロップに声優さんの名前と一緒にクレジットされちゃいます!



いかがですか? ダウンロード自体は無料なので、気になった方はまずはダウンロードしてみては? ちなみに、現在はAndroid版のみですが、まもなくiOS版もリリースされるとのことです。

さらに、アフレコ収録後の声優さんたちのフリートークも公開されています。こちらもあわせて聞いてみてはいかがでしょうか?
スペシャルトークact1
文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「キャスティング」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 49

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ