268

アニメ「AKIRA」リマスターで蘇る!? クラウドファンディングで上映会

アニメ「AKIRA」リマスターで蘇る!? クラウドファンディングで上映会

『AKIRA-アキラ-』/画像はマンガアーツより

マンガ家・映画監督の大友克洋さんによるアニメ映画『AKIRA-アキラ-』のリマスター版の公開を目指し、クラウドファンディングサービス・マンガアーツでのチケット販売が行われている。期限は10月25日(日)まで。

11月21日(土)にテアトル新宿、12月5日(土)に川口スキップシティにて上映される予定となっており、それぞれ一定人数が集まることで上映が行われる。

世界よ、これが日本のアニメだ

『AKIRA-アキラ-』Blu-rayジャケット

『AKIRA-アキラ-』は、1982年から90年にかけて『週刊ヤングマガジン』で連載されていた、大友克洋さんの本格派SFアクション漫画が原作。

第三次世界大戦勃発後、オリンピック開催を翌年に控えた2019年のネオ東京を舞台に、「アキラ」という謎の存在を巡る、健康優良不良少年・金田をはじめとした暴走族やゲリラ、アーミーの抗争を描く。

今回上映される作品は、大友さん自らの手で1988年に劇場アニメーション化されたもの。アニメ評価サイト・あにこれが企画した「懐アニ上映会」の第1弾として、「1980年代名作アニメアンケート」の結果をもとに本作が選出された。

精密画のように書き込まれ、通常のアニメ映画の2倍以上とも言われた当時最高峰の作画を、ネガにクリーニングを施し、ハイビジョン仕様にリマスター。さらに音響もオリジナルの音源を活かしながら、5.1チャンネルの立体音響にアップグレードされている。

現在市場では入手困難なレアアイテムも/あにこれ特設ページより

また、川口スキップシティでの上映会では、上映当時に発売されたグッズの抽選会や、主人公・金田を演じた声優の岩田光央さんのゲスト出演も予定されているなど、豪華な内容となっている。

20年以上前の作品でありながら、いまだ根強いファンをもち、2020年の東京オリンピックなど、現代を予言するかのような先見性のあった本作。ファンならずとも確かめておきたい作品だ。

こんな記事も読まれています

イベント情報

AKIRA-アキラ- 懐アニ上映会

上映
11月21日(土)テアトル新宿/12月5日(土)川口スキップシティ
時間
23:30〜25:45、26:30〜28:45(テアトル新宿)
10:00〜12:45、13:00〜15:45(川口スキップシティ)
主催
あにこれ
企画運営
BrainsInternational
協力
東京テアトル
司会
原正人

【お問い合わせ(AM10時-PM20時)】
MANGA ARTS管理担当 菅野康一(カンノコウイチ)
TEL:03-5878-0845 携帯:090-5204-8694
E-mail:mangaarts2012@gmail.com

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

77
189
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ