泉まくら

いずみまくら

泉まくらとは、福岡県出身のフィメールラッパー。年齢・素顔等は非公表。MV・CDジャケット等のイラストを担当するのは大島智子


フリースタイルダンジョン出演で話題のDOTAMAも所属する、Fragment主宰レーベル・術ノ穴と契約。代表曲は『balloon pro.by nagaco』『春に pro.by 観音クリエイション』『愛ならば知っている』等。

泉まくらとは

泉まくらとは、福岡県出身のフィメールラッパー。年齢・素顔等は非公表。

ミステリアスなウィスパーボイスでのラップが特徴でありながら、同時に力強さを感じる唯一無二の歌声が魅力。歌詞は女性のナイーヴな心模様を歌ったものが多く、キャッチコピーは「ラップをしちゃうふつうの女の子」である。

イラストは大島智子によるもの

なお、彼女の世界観をより印象付けるMV・CDジャケット等のイラストを担当するのは大島智子(読み方:おおしまともこ)。泉まくらは、彼女のビジュアルワークについて以下のように話している。

ずっと見ていたいけど、見ちゃいけない感じというか......。この人は、女の子を可愛く描く気がないんじゃないかって。それがすごくよかったんです。

泉まくら×大島智子 共作を通じて、生きる自信を膨らませた二人 - インタビュー : CINRA.NET

バイオグラフィー

バイオグラフィーは以下の通り。

2012

フリースタイルダンジョン出演で話題のDOTAMAも所属する、Fragment主宰レーベル・術ノ穴と契約。

11月、デビュー音源『卒業と、それまでのうとうと』を発売。プロデューサー・リミキサーとしてOMSB(SIMI LAB)・AVEC AVEC・Lil’諭吉等が参加。MVが制作された『balloon pro.by nagaco』や観音クリエイションプロデュース楽曲『春に』も収録されている。

2013

4月、くるり主催のライブイベント『WHOLE LOVE KYOTO』に出演。
5月、2012年6月に発売されたパスピエの2ndアルバム『ONOMIMONO』収録の『最終電車』に書きおろしのラップをフィーチャーし、完全数量限定生産で『最終電車 featuring 泉まくら(FragmentのREMIX)』を発売。

6月、『candle』発売。
10月、1stアルバム『マイルーム・マイステージ』発売。 EVISBEATS・ハシダカズマ(箱庭の室内楽)・MACKA-CHIN等がプロデュースで参加し、話題になる。

2014

1月より放送されたテレビアニメ『スペース☆ダンディ』挿入歌として、菅野よう子が作曲を務めmabanuaが編曲を手掛けた楽曲『知りたい』を提供。一般層に名前が知られるきっかけになる。

3月、『スペース☆ダンディ』のオリジナルサウンドトラック『「スペース☆ダンディ」O.S.T.1 ベストヒット BBP』が発売。『知りたい』が収録される。

2015

4月、『愛ならば知っている』発売。メインプロデューサー・nagacoをはじめMitsu the BeatsOlive Oil・LIBRO・食品まつり等がプロデューサーとして参加する。

11月、『P.S. 』発売。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

ストリート

更新日: 1603日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ