壱百満天原サロメ、ウメハラと『スト6』修行  配信大会「KZHCUP」勝利を目指す

壱百満天原サロメが梅原大吾の指導を受ける/YouTubeより

にじさんじ所属バーチャルライバー・壱百満天原サロメさんの11月21日の配信に、プロゲーマーの梅原大吾さんと板橋ザンギエフさんが登場。

壱百満天原サロメさんは2人からコーチングを受けつつ、格闘ゲーム『ストリートファイター6』をプレイ。格闘ゲームの基礎的な考え方を学びました。

3時間半にわたる配信は終始和やかな雰囲気で、3人の距離感が縮まる様子が繰り広げられました。

ウメハラとサロメ嬢、緊張感溢れる邂逅

壱百満天原サロメさんは、にじさんじ・葛葉さんが主催する『ストリートファイター6』の大会、「KZHCUP in SF6」に渡会雲雀さん、伊波ライさんとともに出場予定。

11月26日(日)に行われる本戦へ向け、今回の配信では、コーチを担当する梅原大吾さんとの初顔合わせが行われました。 壱百満天原サロメさんは、渡会雲雀さんと伊波ライさんの2人が合流する前に梅原大吾さんと配信を開始。

梅原大吾さんは顔合わせの前に壱百満天原サロメさんのチャンネル登録者数に驚いたりもしつつ、実際に話すと落ち着いた様子で指導。 壱百満天原サロメさんも独特なテンションながら丁寧な受け答えで、和やかに配信は進行しました。

音だけでサロメ嬢の癖を見抜くウメハラ

デビュー当初、その特徴的な口調から格ゲー漫画『ゲーミングお嬢様』の登場人物とも比較され注目を集めた壱百満天原サロメさん。 「基本もわからない」と自分の知識量を謙遜する一方で、操作についてはレバーを1回転させるザンギエフのスクリューパイルドライバーを簡単に繰り出すなど練習の成果が伺えます。

梅原大吾さんも手元が見えないにも関わらず、壱百満天原サロメさんの操作の癖を音だけで見抜いて、レバー2回転のスーパーアーツであるボリショイストームバスターの出し方を指導するなどプロゲーマーの凄みを披露。 もう一人のコーチとして登場した、ザンギエフ使いとして名高い板橋ザンギエフさんもすぐにチームに溶け込み、壱百満天原サロメさんに立ち回りを指導していました。

「KZHCUP in SF6」は11月26日(日)15時から、実況にe-Sportsキャスターの大和周平さんを迎え、にじさんじ公式のYouTubeチャンネルにて配信されます。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

ウメハラとサロメ嬢の話題

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

ゲームの週間ランキング

ゲームの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ