星野源、自身の曲を“推し”がカバー アイマス前川みくがゲーム内で『恋』歌う

星野源、自身の曲を“推し”がカバー アイマス前川みくがゲーム内で『恋』歌う
星野源、自身の曲を“推し”がカバー アイマス前川みくがゲーム内で『恋』歌う

「恋ダンス」を踊る前川みく/画像は星野源さん公式Twitterより

リズムゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』に、星野源さんの楽曲「」のカバーバージョンが実装されました。

今回「恋」をカバーしたのは、声優の高森奈津美さんが演じるアイドル・前川みく

星野源さんは前川みくP()として知られており、実装日の2月22日が前川みくの誕生日であることから、ファンからは思わぬサプライズプレゼントになったと喜びの声が上がっています。

「アイドルマスター」シリーズではプレイヤーがプロデューサーとなり、アイドルをプロデュースしていくことから、ファンたちはアイドルの名前を取り「○○(担当)P」と呼ばれています。

星野源たっての希望で原曲MVを再現したオリジナルバージョン制作

星野源さんはゲーム「アイドルマスター」シリーズのファン、さらには前川みくが好きであることを公言していました。

今回「恋」は、通常バージョンと、原曲のMVをリスペクトしたオリジナルバージョンの2つが実装。

「アイドルマスターシンデレラガールズ」の公式イラストレーターをつとめる杏仁豆腐さんは今回の発表に寄せて「常にゲーム内のカバーリクエスト上位で、本当に長い時間をかけて企画検討していただいていたそうです」「アイドルを本当に魅力的に見せられるMVを作ってと星野源さん自ら仰ってくれたのだそうです」とツイート。

杏仁豆腐さんは、星野源さんが主演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として「恋ダンス」と共に同曲が流行した際には、前川みくが「恋ダンス」を踊るイラストを投稿していました。 今回のコラボレーションは喜びもひとしおだったようで、「みなさん、お知らせです 生きていると良い事があります」とコメントしています。

また、高森奈津美さんも自身のTwitterにて「星野さんの『恋』をカバーさせて頂きましたうぇぇん嬉しい…!!みくー!!誕生日おめでとう〜!!!」と喜びの声を投稿しています。

1
2

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。