KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

140

名作『ジョーズ』からZ級作品まで、世界から集めたサメ映画ビジュアル資料集

名作『ジョーズ』からZ級作品まで、世界から集めたサメ映画ビジュアル資料集

『サメ映画 ビジュアル大全 ジョーズサーガからZ級作品まで シャークムービークロニクル』表紙/画像はすべてAmazonから

夏だ! 海だ! サメ映画だ!

というわけで、サメ映画をビジュアルで振り返ろうという趣旨の書籍『サメ映画 ビジュアル大全 ジョーズサーガからZ級作品まで シャークムービークロニクル』(グラフィック社)が、7月8日(金)に発売されます。 【画像8点】これが世界のサメ映画!

元祖『ジョーズ』からZ級作品まで掲載

『サメ映画 ビジュアル大全』は、元祖『ジョーズ』からB級どころかZ級の作品まで、全世界のサメ映画のポスターなどを詰め込んだビジュアルブック。映画だけでなく、サメにまつわる漫画やゲームなどのグラフィック資料も多数収録されています。

著者はいずれもフランス人で、執筆活動のかたわらDVDの編集にも携わる作家のアレクシ・プレヴォさん、ポピュラーカルチャーと映画を専門にする作家のクロード・ガイヤールさん、フランスの映画ジャーナリストのフレッド・ピッツォフェラートさんの3人。

いつの時代もエッジの効いた作品を世界に輩出してきたフランスの文筆家が、玉石混交のサメ映画をどう語るのかにも注目。また、日本版の監修をサメ映画ライターで、昨夏刊行した評論本『サメ映画大全』が話題になった知的風ハットさんがつとめています。

『サメ映画大全』では、サメ映画の金字塔『ジョーズ』をはじめ、サメの顎とタコの腕を持つ生物兵器『死神ジョーズ 戦慄の血しぶき』、恐怖のサメ人間映画『海棲獣』、陸を泳いで襲い掛かる『ビーチ・シャーク』、多頭系シリーズの先駆け『ダブルヘッド・ジョーズ』、トンデモ系サメ映画のイノベーション『シャークネード』など100作以上を掲載。

サメ映画の評論本でもあり、入門書としても有用な一冊を手がけた知的風ハットさんの視点も見どころです。

『サメ映画 ビジュアル大全』目次
序文:オリヴィエ・ペール
サメ映画 アタック・オブ・キラー・シャーク
サメ映画ポスター列伝
サメ映画のヌーヴェルヴァーグ モダンシャークの進撃
テレビドラマとアニメーションの大海へ
SFX(特殊効果)
ジョーズマニア

世界で愛されるサメ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

122
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ