70

バーチャルヒューマン imma、池内啓人制作のマスク姿に 写真家RKが撮り下ろし

バーチャルヒューマン imma、池内啓人制作のマスク姿に 写真家RKが撮り下ろし

imma × Zinn × 池内啓人 × RK

POPなポイントを3行で

  • バーチャルモデル・immaとZinnが写真家・RKとコラボ
  • 造形作家・池内啓人制作のマスクピース着用
  • フューチャリスティックな雰囲気際立つ写真に
バーチャルヒューマンのimmaさんとZinnさんが、造形作家・池内啓人さん制作のマスクピースを着用した写真がInstagramなどで公開された。

撮影したのは、ダイナミックな構図と幻想的な色彩が支持を集め、アジアを中心に活躍するフォトグラファー・RKさん。

immaさんとzinnさんが着用しているマスクピースは、1月30日(日)まで東京・渋谷のアートギャラリー・SAIで開催されている池内さんの個展「IKEUCHI HIROTO EXHIBITION」で展示されている。

imma×Zinn×池内啓人×RK 漂う近未来感

immaさんは2018年にデビューしたバーチャルヒューマン。リアルとバーチャルを越境した存在が注目を集め、Instagramのフォロワーは35万人、TikTokは24万人を超えている。

2020年には日本最大規模の女性アワード「Forbes Women Po」で「Women of the Year 2020」に選出され、「東京2020パラリンピック」の閉会式にも登場した。 immaさんの弟であるzinnさんは2020年に海外の新聞「Uniform magazine」や中国の複数メディアに取り上げられ、「Tokyo Fashion Week」のメインキービジュアルに抜擢された。

撮影を担当したRKさんはフォトグラファーであり、グラフィックデザイナー/DJなどマルチな肩書きを持つアーティスト。人工物や自然をダイナミックな構図と幻想的な色彩で写し取った作品が国内外で絶大な人気を誇っている。

複雑な構造がひときわ目を惹くマスクピースを制作した造形作家・池内啓人さんは、PCやプラモデルなど既製品のパーツを組み合わせて、それらが本来持っていた意味を超えた表現を生み出す創作を続けている。

作品は、専門学校HALのTVCMやヒップホップアーティスト・KOHHさんのMVに起用され、直近でもファッションブランド・BALENCIAGAの2022年春コレクションのキャンペーンビジュアルを担当した。

バーチャルヒューマンであるimmaさん・zinnさんと池内さんのメカニカルなマスクピースが、硬質な色彩が印象的なRKさんの写真により、いっそう近未来的な作品に仕上がっている。

時代をも越境する作品

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

38
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ