6

ビートメイカー hokuto、新アルバムに、唾奇、R-指定ら 「Good Time」MV公開

hokuto - Good Time feat. TOCCHI & HANG

POPなポイントを3行で

  • hokuto「Good Time」MV公開 
  • MVの監督はchaiが担当
  • 盟友たちとの日常をそのまま映像に
ビートメイカー/プロデューサーのhokutoさんが、9月29日発売のニューアルバム『plums』から、「Good Time feat. TOCCHI & HANG」のMVを公開した。

本楽曲は、客演にTOCCHIさんとHANGさんを迎えた1曲。

MVの監督は、WILYWNKAさんの"Take It Easy feat. 唾奇"のMVなども手がけたchaiさんが担当。撮影は沖縄で行われ、3人とその仲間達による日常をそのまま映像に落とし込んでいる。

「hokutoの音楽」を仲間たちと

hokutoさんは1991年生まれ、神奈川県出身のビートメイカー、プロデューサー。

2012年3月にHIFANAが審査員を務めたMPC BATTLE「PAD PAD BATTLE」を最年少で優勝、2016年12月に1stアルバム「AMATEUR RHYTHM」をリリースした。

数々のビート提供をはじめ変態紳士クラブ當山みれいさんの楽曲ではプログラミングとして参加している。

本楽曲を収録したアルバム『plums』は、TOCCHIさん、HANGさんをはじめ、同友の唾奇さん、R-指定Creepy Nuts)さん、CHICO CARLITOさん、WILYWNKA(変態紳士クラブ)さん、VIGORMAN(変態紳士クラブ)さんら、自身がこれまでに出会ってきたアーティストと共につくり上げた2ndアルバム。 ヒップホップの軸はブレずに、MPCだけではない多種多様なサウンドを取り入れ、幅広い音楽性を魅せているアルバム。

心地良いメロディとキャッチーさを保ちつつも、エモーショナルなサウンド、自身の揺るぎないヒップホップへのマナーと愛を凝縮させた作品となった。

『plums』収録曲
1. plums
2. Kid's Dream feat. WILYWNKA
3. Echo feat. peko & テークエム
4. Good Time feat. TOCCHI & HANG
5. 最新 feat. WATT a.k.a. ヨッテルブッテル
6. Babe feat. 18scott
7. Alright feat. 唾奇 (New ver.)
8. FWC off -Interlude-
9. Imposter feat. 唾奇 & 仙人掌
10. I Think About Music feat. VIGORMAN & vividboooy
11. Shooting Star feat. CHICO CARLITO & R-指定
12. Last Song For... feat. SNEEEZE
13. Storybook feat. MUD & MuKuRo
14. Blue Note Step
15. UNDERRATED feat. NF Zessho

HIP-HOPに生きる

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ