46

必読の書『柴犬のトリセツ』 柴歴24年のイラストレーターによるオール図解

必読の書『柴犬のトリセツ』 柴歴24年のイラストレーターによるオール図解

『柴犬のトリセツ』

POPなポイントを3行で

  • 『柴犬のトリセツ』が発売
  • 図解でわかる柴犬のいろんなこと
  • 著者・影山直美は柴歴24年の柴犬マニア
柴犬を飼って24年のイラストレーター・影山直美さんによる書籍『柴犬のトリセツ』が、10月28日(木)に発売される。定価は1210円。

柴犬の体と心をオール図解で紹介する柴犬の取扱説明書で、すべての柴好きさん必読の1冊だ。

柴好きなら誰でも共感できる「柴犬あるある」

影山直美さんは、日本犬専門誌『Shi-Ba【シーバ】』での連載や、犬たちの日常を描く『柴犬さんのツボ』で柴犬好きを唸らせてきたイラストレーター。自身も柴犬を飼い続けて24年の柴犬マニアとして知られている。

同書はそんな影山さんが描くイラストで、柴犬の体と心のこと、困ったところ、愛しいところ、柴犬を飼っている人が知っておくべきマナーや喜びまでが紹介されている。 「どんなにイケている犬でも眉毛が出現する時期がある」「ほっぺたのふっくらしたところは意外と毛」「相手のことを好きでも距離をとる」「柴犬を迎えると家族の笑顔が3割増になり、会話の8割は犬のことになる」などなど。

柴飼いさん、柴好きさん、そして犬を飼っている人なら誰もが共感できる、柴犬あるあるが詰まった1冊となっている。

実体験を基に描かれた柴犬たちの4コマ漫画は可愛らしく読み応えあり

イラスト付き「おさんぽトートバッグ」に惹かれる

楽天ブックスでは、影山さん描きおろしイラストを使用した「おさんぽトートバッグ」とのセット(2980円)も予約を受付中。おさんぽ用グッズを入れるバッグにお困りの方も多いのでは? こちらは数量限定とのことなので要チェックだ。

またAmazonでは、先着購入特典のステッカー付きバージョンの予約受付がはじまっている。

イッヌに癒やされたい

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

13
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ