31

『ルパン』次元大介役が小林清志から大塚明夫に「我儘を言えば90歳まで」

「ルパン三世」キャストの変遷

小林清志さんから大塚明夫さんへの変更に伴い、「ルパン三世」の主要キャストはすべて変更となった。『ドラえもん』や『サザエさん』など、長きにわたり展開される作品ではいつか訪れる瞬間でもある。

「ルパン三世」においては、ルパン三世役は山田康雄さんから1995年に栗田貫一さんへ、石川五ェ門役はTVシリーズ第1作で大塚周夫さん、第2シリーズ以降は井上真樹夫さんがつとめ、2011年に浪川大輔さんに交代した。

峰不二子役も同じくTVシリーズ第1作で二階堂有希子さん、2作目以降は増山江威子さん、2011年に沢城みゆきさんへんと交代。銭形警部は納谷悟朗さんから2011年に山寺宏一さんへと交代している。

その間、1987年公開の映画『ルパン三世 風魔一族の陰謀』のみ、一時的にキャストが総入れ替えされ、古川登志夫さん(ルパン)、銀河万丈さん(次元)、塩沢兼人さん(五ェ門)、小山茉美さん(不二子)、加藤精三さん(銭形)が出演した。

ちなみに小林さんを除く主要キャストが変更となったのは、2011年のTVスペシャルシリーズ『ルパン三世 血の刻印 〜永遠のMermaid〜』。同作はアニメ化40周年記念作品でもある。

アニメ化50周年記念の最新作『ルパン三世 PART6』

【第2弾PV】シリーズ最新作『ルパン三世 PART6』
『ルパン三世』のアニメ化50周年記念企画として制作されたシリーズ最新作『ルパン三世 PART6』。

50年前に放映された記念すべきテレビシリーズ1作⽬を彷彿させる、赤でもピンクでもブルーでもない、エメラルドグリーンのジャケットに身を包んだルパンが、ロンドンを舞台に名探偵のシャーロック・ホームズと対峙。王道かつ斬新な謎多き物語になっている。

また押井守さん、湊かなえさん、辻真先さんら豪華なゲスト脚本家陣が解禁されており、コラボカフェやスペシャル版の配信など、関連企画も続々と発表されている。 原作:モンキー・パンチ ©TMS・NTV

チェックしておきたい話題の新作アニメ

1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

25
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ