16

ralph「BLACK BANDANA」配信停止 MURVSAKIの逮捕報道を受け発表

ralph「BLACK BANDANA」配信停止 MURVSAKIの逮捕報道を受け発表

ralphさん

POPなポイントを3行で

  • ralphが楽曲「BLACK BANDANA」のMVを非公開
  • 音源の配信停止の手続きをしていることを明かす
  • 制作に関わったMURVSAKIに関する報道を受け
ラッパーのralphさんが8月29日、自身の楽曲「BLACK BANDANA」のMVを非公開に。併せて音源の配信を停止することをTwitterで明かした。

理由についてralphさんは、楽曲制作に関わったビートメイカー・MURVSAKIさんの名前を挙げ、「報道にあった彼の行いは到底許されることではありません。」と説明している。

MURVSAKIさんは交際相手の当時16歳の連れ子に対する監護者わいせつ罪で逮捕され、現在服役中。8月29日に文春オンラインが公開した記事でこのことが公になっていた(外部リンク)。 またralphさんは、「他アーティストの彼が関わった作品については、プロジェクトの規模、権利や法の問題で対応に違いが出てくる思います。しかし彼の行いに対しての考え、思いは全員同じだと思うので、それぞれの対応を尊重したいです。」ともツイートしている。

「BLACK BANDANA」のMVはすでに視聴不可

「BLACK BANDANA」は、2020年6月にリリースされた同名のEPに収録されていた楽曲。彼の代表曲の一つでもあり、EPのリリースとともに楽曲のMVも公開されていた。

MVはすでに見ることができない状態になっており、音源も現在配信停止の手続きを行っているとralphさんは明かしている。

シーンの注目を集める気鋭のラッパー・ralph

ralphさんが活動を開始したのは2017年。当初はSoundCloud上で発表した「斜に構える」で注目を集めた。

その後2019年にリリースした1stEP『REASON』で持ち前のダークな世界観や鋭いリリックをより洗練させ、独自のスタイルを確立。

2020年には、ABEMAが配信しているオーディション番組『ラップスタア誕生』シーズン4にあたる「RAPSTAR2020」で見事優勝を果たしている。

一言では語れないラッパーたち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ