2237

SixTONES「うやむや」MVはアニメ 動画はえむめろ、イラストはダイスケリチャード

SixTONES - うやむや (Music Video) [YouTube Ver.] (from Album “1ST”)

POPなポイントを3行で

  • SixTONESの1stアルバムから「うやむや」MV公開
  • 映像はえむめろ、イラストはダイスケリチャード
  • ジャニーズの新時代を象徴する彼ららしさが漂う
ジャニーズ事務所所属アイドル・SixTONESの1stアルバム『1ST』収録曲「うやむや」のMV(YouTube Ver.)が公開された。

立て続けに画面を彩るリリックとイラストが織りなす映像は、HoneyWorksあすかな/ASCANA三月のパンタシアのMV制作で知られるえむめろさんが担当。

イラストは軽快な描線とポップな色彩が特徴のイラストレーター/デザイナー・ダイスケリチャードさんが手がけた。

ジャニーズがデジタルに放つ新世代・SixTONES

SixTONESは京本大我さん、田中樹さん、ジェシーさん、松村北斗さん、髙地優吾さん、森本慎太郎さんの6人によって2015年5月に結成されたアイドルグループ。

平均身長176cm、ファンの間ではジャニーズ内における最長身グループとしても知られる彼らは、2018年3月にジャニーズ事務所が新たな一手として開設したYouTubeチャンネルに登場。
「JAPONICA STYLE」
同年11月、滝沢秀明さんが初めてプロデュースしたMV「JAPONICA STYLE」は、ジャニーズが放つ新時代の象徴として大きな話題に。動画は2400万回以上再生されている(2021年1月時点)。

同時に「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンに抜擢されており、JRや東京メトロの各駅にポスターが登場し、その存在を強く印象づけた。

アニメ『富豪刑事』などの主題歌も担当

「Imitation Rain」
飛躍が著しいSixTONESは2019年、単独のYouTubeチャンネルを開設。動画の累計再生回数は2億5000万回を超えている(2021年1月時点)。

2020年1月22日には、YOSHIKIさんが手がけた「Imitation Rain」で同事務所のSnow Manと共にCDデビュー。
「NAVIGATOR」
「NEW ERA」
続く2ndシングル「NAVIGATOR」は『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』、3rdシングル「NEW ERA」は『半妖の夜叉姫』とアニメの主題歌に抜擢。

2021年2月には映画『ライアー×ライアー』の主題歌「僕が僕じゃないみたいだ」が発売予定で、さらなる活躍が期待されるアーティストだ。

「うやむや」MVを手がけた気鋭クリエイター

MVが公開された「うやむや」は、SixTONESが1月6日に発売したばかりの1stアルバム『1ST」』の通常盤に収録された楽曲。

SixTONESが公開したMVの中では、リリックビデオをのぞき、初めて本人たちが登場しないアニメーションMVとなっているのが特徴だ。
三月のパンタシア「たべてあげる」
アニメーションを担当したえむめろさん、イラストを担当したダイスケリチャードさんは共に、三月のパンタシアをはじめ、近年のネット発の音楽シーンにおいても存在感を放ってきたクリエイターだ。

「あらゆる音楽ジャンルを“SixTONES”というフィルターを通じて昇華した楽曲を多数収録」したというアルバム『1ST』。

今回の「うやむや」は、楽曲としてはもちろんのこと、MVにおいても新たな音楽シーンの流れを組むものとして、SixTONESが歌うことは大きな意味を持ちそうだ。

シーンを代表するイラストレーターの言葉

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2235
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ