6

YOASOBI「たぶん」原作小説が映画化 コミカライズなどを経て初の映像化へ

YOASOBI「たぶん」原作小説が映画化 コミカライズなどを経て初の映像化へ

映画『たぶん』

POPなポイントを3行で

  • YOASOBIの楽曲「たぶん」の原作小説が映画化
  • 原作小説の映像化は初、2020年晩秋に公開予定
  • YOASOBIの2人もコメントを寄せる
小説を音楽にするユニット・YOASOBIの第4弾楽曲の原作小説「たぶん」の映画化が決定した。

原作小説が映像化されるのは初で、2020年晩秋に公開される。

映画では、当たり前が当たり前じゃなくなった今だからこそ、誰もが経験する新しい時代の新しい選択に焦点を当て、曖昧な言葉の中にある確かな気持ちが描かれるという。
YOASOBI「たぶん」Official Music Video

小説を音楽にするユニット・YOASOBI

YOASOBI

YOASOBIは、コンポーザー・Ayaseさんとボーカル・ikuraさんからなる小説を音楽にするユニット。

小説をもとに楽曲を制作しており、第1弾楽曲「夜に駆ける」はBillboard Japan Hot100、オリコン週間合算シングルランキングで1位を獲得。

Spotify「バイラルトップ50(グローバル)」でも6位に入り、香港、台湾、インドネシア、シンガポール、マレーシア、インドなど各国のバイラルチャートにもランクイン。

7月にはストリーミング再生回数1億回を突破した。
YOASOBI「夜に駆ける」
また第2弾楽曲「あの夢をなぞって」の原作小説は漫画化、第3弾楽曲「ハルジオン」の原作小説は飲料や映像作品とのコラボレーションを実現。

そしてこれら楽曲のもとになった原作小説などを収録した「夜に駆ける YOASOBI小説集」が本日9月18日から発売されている。

映画化にYOASOBIメンバーもコメント

コンポーザー・Ayaseさん
小説、音楽、MV、そして実写映画というまた新しい作品の広がりに今からとてもワクワクしています。「たぶん」の世界観がどんな風に膨らんでいくのか、とても楽しみです。

ボーカル・Ikura
「たぶん」という作品が実写映画になることによって、どんな広がりを見せてくれるのかとても楽しみです!完成が待ちきれないです!

SNS世代の音楽シーン

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
4
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ