37

実写版『ガンダムビルド』制作決定、総監督は本広克行 ガンプラ40周年

POPなポイントを3行で

  • ガンプラ40周年を記念した「GUNPLA LINK PROJECT」
  • その一環で40周年記念映像の実写版を制作
  • 『踊る大捜査線』『PSYCHO-PASS』の本広克行が総監督
実写版『ガンダムビルド』制作決定、総監督は本広克行 ガンプラ40周年

「GUNPLA LINK PROJECT」/画像はすべて40周年記念特設サイトから

BANDAIが「ガンプラ」の発売40周年を記念した「GUNPLA LINK PROJECT」を始動。

その一環として、ガンプラを用いた架空のシミュレーション競技「ガンプラバトル」をテーマにした、ガンプラ40周年記念映像「新ガンダムビルドシリーズ(仮)」の制作を発表した。

映像は実写で、『踊る大捜査線』や『PSYCHO-PASS』を手がけてきた本広克行さんが総監督を務める。

公開時期は未定。制作はサンライズとなる。

ガンプラ40年の集大成「GUNPLA LINK PROJECT」

「GUNPLA LINK PROJECT」は、ガンプラの40周年の集大成となるプロジェクト。

記念商品の発売、プレゼント企画、大型イベントの開催などが予定されているほか、ユニクロ、LUNA SEA、Jリーグとのコラボレーションも実施される。

その一環として制作される「新ガンダムビルドシリーズ(仮)」だが、総監督の本広克行さんは、「いよいよガンプラ40周年という記念すべきタイミングで、映像という形で私のガンプラ愛を表現させていただきます。」と意気込みを話している。

本広克行さんからのコメント
ガンプラ40周年、おめでとうございます!

これまで色々な形でガンプラサポーターズとして企画に関わってきました。前回はカラーリング企画に関わらせていただきましたが、いよいよガンプラ40周年という記念すべきタイミングで、映像という形で私のガンプラ愛を表現させていただきます。

子供のころからガンプラを作るのを楽しんできましたが、今なおその熱は冷めることがありません!その気持ちを皆様と共有できるように鋭意制作中ですので、楽しみに待っていてください。

アニメを切り口にみる世界

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「本広克行」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 17

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ