6

POPなポイントを3行で

  • ドラマ『REAL⇔FAKE』主題歌に蒼井翔太
  • OPは劇中ユニットとして、EDは本人として
  • 2.5次元俳優たちの豪華競演を早くも待ち望む声

最新ニュースを受け取る

蒼井翔太がOPとEDで歌唱 ドラマ『REAL⇔FAKE』主題歌は劇中ユニット

ドラマ『REAL⇔FAKE』

MBS/TBSのドラマイズム枠で9月放送のドラマ『REAL⇔FAKE』の主題歌が、劇中に登場するユニット・Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)が決定した。

Stellar CROWNSは、事務所の垣根を超えて俳優、アイドル、歌手など各界のスターたちが一同に揃い結成されたという設定のユニット。メンバーに物語のカギを握る歌手・朱音が参加する形でOP主題歌を担当する。

ED主題歌は朱音を演じる声優・蒼井翔太さんが担当。演じる役柄と本人名義、それぞれで主題歌を歌唱する。

放送開始を待ち望む大きな反響

出演者一覧 『REAL⇔FAKE』は、その歌声から天使と呼ばれている“歌姫”・朱音の失踪をきっかけに、彼女が加入する予定であったタレントユニットプロジェクト「Stellar CROWNS」(ステラクラウンズ)のメンバーから犯人を探し出すミステリー。

蒼井翔太さんをはじめ、荒牧慶彦さんや植田圭輔さんなど、舞台を中心に活躍する2.5次元俳優のスターたちがキャストに名を連ねる。 6月に開設された番組公式Twitterは早くも3万5000人を超えるフォロワーを獲得(2019年7月30日現在)。

本作がドラマ初挑戦となる蒼井翔太さんが朱音の姿で意気込みを語った投稿には、すでに1万2000件超の「いいね」が付いており、その注目度の高さがうかがえる。 監督は舞台の演出・脚本を手がけてきた毛利亘宏さん。キャストの個性に合わせた脚本・キャラクター設定となっており、キャストらしさが色濃く出た内容も必見だ。

放送は毎日放送(MBS)で9月1日(日)24時50分から。TBSでは9月3日(火)25時28分からスタート。放送開始が待ち遠しい。

(c)「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

映画やドラマもいいけど舞台も最高

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「蒼井翔太」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ