18

映画『キングダム』写真集が発売 山﨑賢人、橋本環奈らの熱演に密着

POPなポイントを3行で

  • 映画『キングダム』のメイキング写真発売
  • 元戦場カメラマンの菊池修が撮影を担当
  • 原泰久&山﨑賢人の対談、主要キャストの鼎談も
映画『キングダム』写真集が発売 山﨑賢人、橋本環奈らの熱演に密着
映画『キングダム』の4月19日(金)公開に先立ち、撮影現場に密着したドキュメント写真集『キングダム 写真集 -THE MAKING-』が4月12日(金)に発売される。価格は2200円(税別)。

発行部数3800万部を超えるモンスター漫画

週刊ヤングジャンプで2006年9号から連載中の漫画『キングダム』 は、漫画家・原泰久さんの代表作。

紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に、大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信(しん)と、中華統一を目指す若き王・嬴政(えいせい:後の秦の始皇帝)を壮大なスケールで描いたスペクタクル歴史漫画だ。

現在までに単行本は53巻まで刊行され、シリーズ累計発行部数3800万部を記録している。

元戦場カメラマン・菊池修によるドキュメント写真

実写化不可能と言われながらも、ついにベールを脱ぐ映画『キングダム』。

『BLEACH』『アイアムアヒーロー』『図書館戦争』の佐藤信介さんが監督をつとめ、主人公・信を演じる主演の山﨑賢人さんをはじめ、嬴政を演じる吉沢亮さん、河了貂(かりょうてん)役の橋本環奈さん、楊端和(ようたんわ)役の長澤まさみさん、王騎役の大沢たかおさんら、超豪華キャストによる布陣で実現した。 『キングダム 写真集 -THE MAKING-』は、中国・象山 影視城での大規模ロケなど撮影の裏側を、スチール写真とインタビューでクローズアップし、“不可能” を超えたキャストの姿を収めている。

写真は戦場カメラマンの経験を持つ菊池修さんが撮影。苛烈な中国・春秋戦国時代を生きる人物を迫力に満ちたアングルで捉え、100ページ以上にわたり掲載。キャストの熱演とスタッフの執念がリアルに伝わる内容となっている。

原泰久と山﨑賢人の対談、主要キャストの鼎談も収録

またインタビューページでは、脚本にも大きく関わった原作者・原泰久さんと、山﨑賢人さんとの対談、主要人物を演じる山﨑賢人さん、吉沢亮さん、橋本環奈さんの鼎談も収録されている。 さらに、原泰久さんの直筆メッセージイラストや、キャストに向けて描き下ろした色紙の一部も特別に掲載。封切りが待たれる超大作『キングダム』への、期待が高まること必至の一冊となっている。

(c)原泰久/集英社
(c)2019 映画「キングダム」製作委員会


『キングダム 写真集 -THE MAKING-』のカットをもっと見る

話題作が尽きない令和元年

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「キングダム」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ