5

POPなポイントを3行で

  • RICK NOVAが新EP『DIRTY CLEAN』をリリース
  • 前作から4か月経たない驚異の活動ペース
  • 客演にはWeny Dacillo、BLACK BASSも

最新ニュースを受け取る

RICK NOVAが新作EPリリース Weny Dacillo、BLACK BASSも参加

RICK NOVAさん

ラッパーのRICK NOVAさんが1月30日(水)、新EP『DIRTY CLEAN』をリリースした。

本作にはプロデューサーと話し合いを重ね、試行錯誤の末に完成した楽曲がラインナップ。新世代のクリエイター集団・BLACK BASSや、これまでにも共演してきたWeny Dacilloさんも客演で参加している。

1.BLACK OUT
2.FROM THE SUN TO THE MOON
3.AWARE
4.素敵な汚れ
5.BLACK BOY feat. leni, Weny Dacillo & oTTs 『DIRTY CLEAN』より

なお、本人から『DIRTY CLEAN』に関してコメントが届いている。

思い通りにならないRICK NOVAの音楽

リスナーの思う通りにはならない不思議な曲の展開が魅力となっているRICK NOVAさん。シンガー・Yo-Seaさんとのコラボ楽曲「UE」は、Yo-Seaさんの伸びやかなハイトーンボイスとRICK NOVAさんの柔らかく落ち着いたトーンのラップが心地良い。
RICK NOVA / UE feat. Yo-Sea (Official Music Video)
また、ラッパーのTaeyoung Boyさん、KKさんと結成したユニット・MSN(メセン)の活動に加えて、モデルや俳優としても活躍している。

「汚い」と「綺麗」の境界を表現した『DIRTY CLEAN』

dirty_clean_JKT

『DIRTY CLEAN』ジャケット

全5曲が収録された『DIRTY CLEAN』は、RICK NOVAさんが見ている「汚い」と「綺麗」の境界が描き出されたもの。

客演には、2019年早々にリリースしたEP『LFP』がiTunesヒップホップチャート上位にランクインしたクリエイター集団・BLACK BASSからleniさんとoTTsさん、EP『AMPM 2019』をリリースするなど精力的な動きを見せるWeny Dacilloさんなどが参加している。

全体的に前作の「UNKNOWN PARADISE」とは違う雰囲気でライトな楽曲が多く詰まったEPになってるかと思います。

自分が日頃思ってることや、描いてる野望について歌っている曲が多いですね。

サラッと歌っている部分の所に意外と自分の言いたいことや核となるものが詰まってるかと思います。

リリックにもこだわって制作したので、是非楽しんで聞いてみて下さい! RICK NOVAさんコメント

ヒップホップのポップな話題

こんな記事も読まれています

商品情報

DIRTY CLEAN

アーティスト RICK NOVA
発売日 2019年1月30日(水)
レーベル Manhattan Recordings

関連キーフレーズ

「RICK NOVA」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ