34

強い気持ちの女 藤田恵名 さみしい夜を乗り越えていく楽曲たちを紹介

強い気持ちの女 藤田恵名 さみしい夜を乗り越えていく楽曲たちを紹介

藤田恵名さん

POPなポイントを3行で

  • 藤田恵名が選んだプレイリストが公開
  • 何となくさみしい夜に聴きたい曲たち
  • イエモンやthe pillowsの名曲も
いま一番“脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名さんが、“何となくさみしい夜に聴きたい曲たち”をテーマに楽曲を選んだプレイリストが、音楽配信サービス「AWA」(アワ)で公開された。

誰もが経験するさみしい夜のために選んだプレイリストは、1月16日に発売した2ndシングル「月が食べてしまった」がリード曲。

なにかを覆してやる!」という強い気持ちを表現した2ndシングルを筆頭に、THE YELLOW MONKEY「JAM」やナンバーガール「OMOIDE IN MY HEAD」、チャットモンチー「世界が終わる夜に」や相対性理論「小学館」、フジファブリック「若者のすべて」などをラインナップ。

CDではthe pillowsの名曲「TRIP DANCER」をカバーしており、プレイリストにも代表曲「ストレンジ カメレオン」を選曲。さらに、本人が新曲の想いを語ったオリジナルボイスも同時配信している。

「何となくさみしい夜に聴きたい曲たち」
1. Special Voice / 藤田恵名
02. 月が食べてしまった / 藤田恵名
03. JAM / THE YELLOW MONKEY
04. 若者のすべて / フジファブリック
05. スカート / MoM
06. OMOIDE IN MY HEAD / ナンバーガール
07. ZEGEN VS UNDERCOVER (2014 Remaster) / ナンバーガール
08. 正しい街 / 椎名林檎
09. 世界が終わる夜に / チャットモンチー
10. ストレンジ カメレオン / the pillows
11. 小学館 / 相対性理論
12. COSMIC BOX / YUKI
13. balloon / 泉まくら
14. 永遠の音 / 藤田恵名
15. 君が好き / Mr.Children
16. クレーエ / joy

【画像】藤田恵名さんフォトギャラリーをもっと見る

過激でも芯の通った活動続ける藤田恵名

歌手やグラビアアイドルとして、音楽活動やテレビ出演をこなす藤田恵名さん。「いま一番脱げるシンガーソングライター」の力のあるキャッチコピーは、一度は聴いたことがあるという人も多いのではないだろうか。

2018年6月にファーストマキシシングル「言えない事は歌の中」をリリースすると、その過激なジャケット写真と「検閲済ver.」「未検閲ver.」という2種類のMVで注目を浴びた(関連記事)。
藤田恵名「月が食べてしまった」
発売されたばかりの2ndシングル「月が食べてしまった」は、前作同様「脱衣盤」「着衣盤」を展開。衝撃的でありながらも一貫性のある姿勢が話題を呼んでいる(関連記事)。

プレイリスト配信にあわせて、AWA公式Twitterでは、藤田恵名さんのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施している。

藤田恵名さんをもっと知りたいという人へ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ