39

POPなポイントを3行で

  • 藤田恵名が「月が食べてしまった」のMVを公開
  • 映像は気鋭の監督・阪元裕吾が手がけた
  • 藤田の歌声と映像がシンクロしていく展開が見どころ

最新ニュースを受け取る

藤田恵名「月が食べてしまった」MV

歌手の藤田恵名さんがセカンドシングル「月が食べてしまった」のMVを公開した。

本MVは「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」「MOOSIC LAB 2017」などでグランプリを獲得した気鋭の監督・阪元裕吾さんが手がけた。

静寂なベットの上からはじまる平凡な部屋の一場面だが、藤田さんの歌声と映像が徐々にシンクロしていく展開が見どころだ。なお、藤田さんより本曲に関してコメントが寄せられている。

今までの楽曲と路線としては同じです。自分はダメな人間だって認めて、何かに踊らされてることも分かりながら踊っている。「でも、こんな人間だけど、なにかを覆してやる!」という気持ちを、自分の中の強い言葉で表現出来たというのは、今までと違う。 藤田恵名さんコメント

藤田恵名が繊細な内面を描いた歌詞

藤田恵名さん 歌手やグラビアアイドルとして活躍する藤田恵名さん。「いま一番脱げるシンガーソングライター」として、最近ではテレビ番組の出演なども果たしている。

2018年6月にファーストマキシシングル「言えない事は歌の中」をリリースすると、その過激なジャケット写真と「検閲済ver.」「未検閲ver.」という2種類のMVで注目を浴びた(関連記事)。
藤田恵名「言えない事は歌の中」(検閲済 ver.)
今回、セカンドマキシシングル「月が食べてしまった」を2019年1月16日(水)に発売する。

ジャケット写真は前作から引き続き「脱衣盤」「着衣盤」を展開。いずれも目のやり場に困りそうなジャケットに仕上がった。
「月が食べてしまった」

「月が食べてしまった」(脱衣盤)ジャケット

同曲はリスナーの心情に寄り添い、壊れやすく繊細な内面を儚く紡ぎ出した歌詞が印象的となっている。

発売日前日である1月15日(火)には関東近郊でインストアイベントを開催。ロックとエロスを撒き散らす藤田恵名さんを生で体感できる貴重な機会になりそうだ。詳細は公式サイトを確認してほしい。

藤田さんのジャケット場面写を全部見る

藤田恵名さんをもっと知りたいあなたに

こんな記事も読まれています

関連商品

月が食べてしまった【脱衣盤】

著者 : 藤田恵名
発売 : 2019年1月16日
価格 : 2,000円(税込み)
販売元 : キングレコード

最新作をチェックする

商品情報

藤田恵名「月が食べてしまった」

発売日 2019年1月16日(水)
脱衣盤 CD+DVD 
品番 KIZM-595~6
価格 ¥1,852+税
着衣盤 CDのみ
品番 KICM-1913
価格 ¥1,204+税

『月が食べてしまった』脱衣盤
M1「月が食べてしまった」
M2「TRIP DANCER」
M3「月が食べてしまった」OFF VOCAL VER.
M4「TRIP DANCER」OFF VOCAL VER.
[DVD]
01「言えない事は歌の中」Music Clip(完全版)
02 (検閲版)
03 (未検閲版)

『月が食べてしまった』着衣盤
M1「月が食べてしまった」
M2「TRIP DANCER」
M3「月が食べてしまった」OFF VOCAL VER.
M4「TRIP DANCER」OFF VOCAL VER.

イベント情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「藤田恵名」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 21

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ