9

丸いはずのネコが四角に 見事なブラッシングに「左官職人?」の声

POPなポイントを3行で

  • ネコの形を逸脱してしまったネコが話題
  • ブラッシングの結果、四角い姿に
  • かわいい状態のココちゃんも見てください〜
丸いはずのネコが四角に 見事なブラッシングに「左官職人?」の声

ネコの形を逸脱してしまったネコ/画像はすべてあ(@ashneco)さん提供

イヌやネコなどペットと暮らす人にとって日々のブラッシングは欠かせないもの。

本来は日常的な行為のはずが、ブラッシングの結果、ネコの形を大きく逸脱してしまい「ネコではない何か」となったネコが話題を呼びました。 飼い主の(@ashneco)さんによると、「父が猫をブラッシングをした結果、猫の形から逸脱してしまいました」とのこと。

四角い不思議なフォルムとなったシャルトリューのココちゃんの姿に、「お父様は左官職人のようですね」「ケーキ職人ですか?」「ツチノコ??」など、様々なリプライが寄せられています。

そのまま動き出しそうな四角いネコに

フラットにならされた背中から、直角に近いかたちでストンと落ちるサイド。まるでこのままゆっくりと動き出しそうな雰囲気も。 とはいえ本来はかわいらしいネコ。ネコではない状態で興味を持ったなら、ぜひかわいいココちゃんの姿ものぞいてみてください。

ちなみに、ブラッシングをした、あさんのお父さんは、左官職人でもケーキ職人でもないようです。

ネコ好きな方々へ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ネコ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ