265

最新ニュースを受け取る

ギャル電による電子工作レクチャー まず、キャップをギャル電スタイルにデコレーションするため、生まれて初めてはんだ付けをするというアンナちゃんに、ギャル電のきょうこがノリとフィーリングでレクチャー。

なお、ギャル電のメンバー・まおはSkypeで参加。「それがギャル電スタイル!」(まお)。

今回デコレーションに使う材料はLEDテープ、Arduino互換機、モバイルバッテリーだけ。 ギャル電による電子工作レクチャー きょうこ「LEDテープは5mで3000円くらい。中国のサイトでまとめ買いして輸入してる。ドンキで買えるようになればいいのに!

Arduino互換機は、LEDの点滅の仕方などをプログラムできるマイコンボード。今回つかったやつは1枚100円くらいで買えるから。たまに配線を間違えるとめっちゃ熱くなって煙とか出て壊れることもあるけど、100円くらいだから気軽に再チャレンジできる

使用する道具もはんだごてとはんだ、あとはマスキングテープにゴーグル、ニッパーとお手軽だ。 ギャル電による電子工作レクチャー きょうこ「目を保護するゴーグルは必須。ギャル電としては、安全第一で! 

はんだは鉛入りと鉛フリーのものがあるけど、ギャル電はつけやすい鉛入りを使う。人体に有害な煙が出るから吸い込まないように注意! 鉛上等!

そして、アンナちゃんもはんだ付けに初挑戦。ゴーグルとスカーフの完全防備で臨む。 ギャル電による電子工作レクチャー アンナ「(ゴーグルとスカーフ装備で)強くなった気がする!」

きょうこ「うん、ちょーサグい感じ!

いよいよデコレーションキャップの製作開始。

きょうこ「LEDテープには電流が流れる方向があるから、▲マークをよく見て。プログラミングするためにLEDの数を数えるのも大切。忘れると後で『めんどくせー』ってなっちゃう。

そしたら、いよいよ基盤にはんだ付け。マスキングテープで線を固定して、基盤の銅の部分にはんだを乗せるよ」

アンナ「コツはありますか?」

きょうこなんとなく、フィーリングでOK。LEDがつかなかったら配線間違ってんだなー、って。何回かやればいずれ光るからいいや、ってノリでやってみよう。つなぐとこ3か所で、だいたいまあつなげば光るからギャル電による電子工作レクチャー 恐る恐るはんだ付けをやってみるアンナちゃん。無事にはんだ付けを終え、感想を聞いてみると……

アンナ『鉛上等!』な気持ちがわかりますね。はんだ付け楽しいです! 自分ではんだ付けするとアイテムに愛着がわきますね」 ギャル電による電子工作レクチャー きょうこのノリとフィーリングの的確なアドバイスにより、アンナちゃん人生初のはんだ付けは大成功!まおからレクチャーされたギャルっぽいポーズで、はい卍!!

LEDテープを基盤につないだら、USBをPCに接続して、光り方をプログラミング。

アンナちゃんが選んだ虹色に光るパターンを、ギャル電は「星野源スタイル」(ポップな感じだから)と呼んでいるそう。ほかにも、キックが強いストロボパターンの「ガバナイト」、光り方がオラオラ系な「三代目 R.Y.U.S.E.I.」などがある(いずれの呼び名もギャル電独自のもの)。 ギャル電による電子工作レクチャー きょうこ「モバイルバッテリーを結束バンドで固定して、細かいところはダクトテープとかでなんとなく留めてOK。その日一日、楽しく使えればOK!

実作業時間としては10分もかからずに完成した、ギャル電スタイルのアガるキャップ。電子工作初体験のアンナちゃんでも、戸惑わないで作れるほど簡単だ。

それでも「はんだとか持ってないし、マイコンボードとか意味わからん…でも、盛りたい!」という人に向けては、きょうこからの心強いアドバイスが。

きょうこ「100均とかで光るおもちゃを買って、その光る部分を取り出して、いい感じにキャップに貼り付けたり、ファーで光る部分をくるんでアクセにしてもかわいいと思うよ。とりま光ったら盛れるし、安全ぽい卍!

最後に、スカイプ参加のまおと一緒に記念撮影。なお、グラビア撮影中、まおはスタッフが抱えたPCのSkype越しに指示を飛ばしており、その姿がまるで「近未来の遺影のようだ」と撮影班内で話題となっていた。 ギャル電による電子工作レクチャー 見事、「光ればモテる」をテーマにランニングウェアをアップデートしたギャル電。機能性はさておき、LEDテープなど手軽に手に入るアイテムで簡単にデコレートできるので、専門的な知識や技術がなくても楽しめそうだ。

「(端子を)つなげば、だいたい光る」をモットーにこれからも電子工作を広めんとするギャル電は、2/10(土)にワークショップイベント「ギャル電presentsランニングをアップデート~電子工作でもっと輝けナイトラン~」を開催。光ってモテたい人はぜひ参加してみよう!!
ギャル電プロデュースのグラビアをぜんぶ見る
1
2

ギャル電 // ぎゃるでん

電子工作ユニット

現役女子大生ギャルのまおと元ポールダンサーのきょうこによる電子工作ユニット。「デコトラキャップ」「会いたくて震えちゃうデバイス」などギャルとパリピにモテるテクノロジーを生み出し続けている。夢はドンキでアルドゥイーノが買える未来がくること。

ギャル電

こんな記事も読まれています

イベント情報

ギャル電 presents ランニングをアップデート~電子工作でもっと輝けナイトラン~

日時:2018年2月10日(土)17:00~
会場:アシックス原宿フラッグシップ
<a href="https://runningclub.asics.jp/event_front/calendar/eventdetail?id=909" target="blank">https://runningclub.asics.jp/event_front/calendar/eventdetail?id=909</a>

関連キーフレーズ

「ギャル電」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 125

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(3)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
匿名のユーザー

匿名のユーザー

BBC着てる

匿名のユーザー

匿名のユーザー

ネオトーキョーで笑う

匿名のユーザー

匿名のユーザー

※このコメントは承認待ちです

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ