Jinmenusagi、新名義で「BEAUTiFUL」発表 オルタナ感あふれる新曲

Jinmenusagi、新名義で「BEAUTiFUL」発表 オルタナ感あふれる新曲
Jinmenusagi、新名義で「BEAUTiFUL」発表 オルタナ感あふれる新曲

TYORiO「BEAUTiFUL」

ラッパー・Jinmenusagiさんが新名義・TYORiOとして、楽曲「BEAUTiFUL」をリリースした。

同曲はApple Music、Spotifyでも配信されている。

オルタナ感満載の新曲ドロップ

daoko(現DAOKO)さんやGOMESSさんなど、気鋭のアーティストを輩出してきたレーベル「LOW HIGH WHO?」よりデビューしたJinmenusagiさん。

2015年からは自身のレーベル「インディペンデント業放つ」を設立。精力的な活動を行っている。
TYORiO - BEAUTiFUL
TYORiO名義で発表された「BEAUTiFUL」は、近年のJinmenusagiさんが多く制作してきたベースの強い“トラップ”とは、一聴しただけでも毛色の違いをうかがうことができる。90年代のオルタナティブ/グランジロックのようなギターが印象的な楽曲だ。

なお、2017年夏にJinmenusagiさんとアルバム『Eternal Timer』をWネームでリリースしたIttoさんが、本楽曲でギターを弾いている。

ちなみに、歌手・EVO+さんの 2ndアルバム『Methuselah』より、「Get Up feat. Jinmenusagi」も公開されている(外部リンク)。HyperJuice「City Lights」でもおなじみの組み合わせなので、未聴の方はこちらもぜひ。

注目すベきラッパーたち

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。