37

広末涼子さんと妄想ドライブ 「この曲、懐かしい」なんて言いながら

「ラブとポップ mixed by DJ和」CM ロングver.--広末涼子と聴いてみた30+感想+鼻歌篇--

女優・広末涼子さんが懐かしい楽曲を聴きながらドライブする、透明感と哀愁にあふれた映像が公開された。

ときおり見せる笑顔や鼻歌が印象的な映像は、DJ和さんのCD『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』(以下、ラブとポップ)のCM。

広末さんが10代の頃に発表した写真集『No Make』の写真も使われており、楽曲同様、それぞれの“あの頃”をフラッシュバックさせる。

広末涼子さんの仕草にときめくのは音楽のせい…?

CMで流れるのは、CHEMISTRYの「PIECES OF A DREAM」や浜崎あゆみさんの「SEASONS」、広末涼子さん自身が出演したドラマの主題歌である花*花『オヤジぃ。』の「さよなら大好きな人」などの楽曲。
「ラブとポップ mixed by DJ和」CM--広末涼子と聴いてみた篇--
広末さんは助手席に座り、景色を眺めたり、流れてくる曲に反応したりと、様々な表情を見せてくれる。 ドライブ日和ないい天気。髪を耳にかけ直す仕草、日差しに照らされる顔、微笑んだときに見え隠れする八重歯、そのどれもが素敵だ。 「広末涼子と聴いてみた篇」以外にも、使用楽曲の異なる30秒バージョン、番外編として「広末涼子と聴いてみた感想」篇、「広末涼子と聴いてみた鼻歌」篇の計4本制作された今回のCM。 TVでは年末年始を中心に全国で放送されるほか、YouTubeでは30秒バージョンに番外編2本を加えたロングバージョンも公開されている。

CDジャケットにも登場した広末涼子さん

広末さんは、『ラブとポップ』のCDジャケットにも登場。青空を背景に、その美しさが際立つデザインだ。

『ラブとポップ』

そんなCDを手がけたDJ和さんは、ソニー・ミュージック初のJ-POP DJプロ第1号。 8月にリリースされた『ラブとポップ』はすでに17万枚を突破。12月18日付オリコンアルバムランキングで18週連続TOP20入りという年内最長記録を樹立した(オリコン調べ oricon.co.jp)。

CM撮影を終えて、広末さんからコメントが届いている。

「ラブとポップ」ロングヒット、本当におめでとうございます!たくさんの方に手に取って聴いていただけて、そのジャケットに私がいるっていうのは本当になんか不思議な感じなんですけど、とっても嬉しく思っています。

CM撮影は本当に車で移動しながらCDを聴かせてもらいながら撮っているような状況だったので、大好きな曲があったり、ちょっと実は知らない曲があったり、物まねしたくなるような曲があったり、懐かしむ曲があったり、セリフも決まっていないですし自由にそのままを撮影してもらっているので、どんなCMになるのかちょっと心配だったりしますが(笑)、完成がとっても楽しみです。でもみんなもきっとこのCDを聴いてこんな顔してるのかなとか、きっと同じようなリアクションに聴いていただいている方もなると思うので、その雰囲気をこの映像から感じてもらえたら嬉しいなと思っています。

個人的にはCrystal Kayちゃんとか林檎ちゃんはカラオケでも歌わせてもらう曲なので入っているのが嬉しいですし、あとは同時に花*花さんや中島美嘉さんなど、当時のドラマだったり映画の主題歌だったりっていうのもとっても懐かしくて、やっぱり時代の思い出として残っている曲がたくさん収録されているなと、全部を聴かせて頂いてあらためて感じました。

自分たちの青春だったり、記憶がよみがえるような、ちょっとキュンとするような素敵なアルバムだと思うので、たくさんの方に聴いて頂けると嬉しいです。「ラブとポップ」これからもよろしくお願いします。 広末涼子さんコメント

CMで会える美しい人たち

こんな記事も読まれています

商品情報

ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和

価格
2,000円+税 / AICL 3379 全36曲収録

【収録決定楽曲】
1. Every Little Thing「fragile」
2. DA PUMP「if...」
3. Aqua Timez「千の夜をこえて」
4. ORANGE RANGE「花」
5. RIP SLYME「One」
6. CHEMISTRY「PIECES OF A DREAM」
7. Crystal Kay「恋におちたら」
8. アンダーグラフ「ツバサ」
9. サスケ「青いベンチ」
10. 蓮井朱夏「ZOO~愛をください~」
11. 光永亮太「Always」
12. キンモクセイ「二人のアカボシ」
13. ASIAN KUNG-FU GENERATION「君という花」
14. サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」
15. Whiteberry「夏祭り」
16. NANA starring MIKA NAKASHIMA「GLAMOROUS SKY」
17. YUKI「ドラマチック」
18. センチメンタル・バス「Sunny Day Sunday」
19. ガガガSP「卒業」
20. RIZE「Why I'm Me」
21. nobodyknows+「ココロオドル」
22. 麻波25「SONS OF THE SUN」
23. DJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」
24. 倖田來未「Butterfly」
25. D-51「NO MORE CRY」
26. 木村カエラ「Butterfly」
27. REIRA starring YUNA ITO「ENDLESS STORY」
28. 河口恭吾「桜」
29. 元ちとせ「ワダツミの木」
30. ZONE「secret base ~君がくれたもの~」
31. 花*花「さよなら大好きな人」
32. YUI for 雨音薫「Good-bye days」
33. 中島美嘉「WILL」
34. 一青 窈「ハナミズキ」
35. 椎名林檎「ギブス」
36. 浜崎あゆみ「SEASONS」

【LIVE情報】
「COUNTDOWN JAPAN 17/18」
出演日:12月28日(木)11時~ ASTRO ARENA
http://countdownjapan.jp/

【DJ和プロフィール】
ソニー・ミュージック初のJ-POP DJプロ第1号。その場にいる人を笑顔に変える抜群のスキルと斬新な選曲。2008年「J-ポッパー伝説」のリリース以降、一貫してJ-POPにこだわり続け、今までにリリースしたCDの累計が130万枚を突破した邦楽DJ No.1。
国内はNHKホールで収録される 「シブヤノオト(ex:MUSIC JAPAN)」レギュラーDJをはじめ、 Rock In Japan Fes、ANIMAX MUSIX等々、海外ではアメリカ、イタリア、インドネシア、シンガポール、タイ、台湾、ベトナムでの大型フェスイベントに出演。
日本の音楽を世界に伝道するJ-POP DJの第1人者。代表作は、「J-ポッパー伝説」、「A GIRL↑↑」、「J-アニソン神曲祭り」「俺の応援歌」があり、多くのアーティストのMIX CDも手掛けている。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

10
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ