10

最新ニュースを受け取る

圧倒的個性を持つ青文字系モデル・瀬戸あゆみ、新ブランドを展開
原宿/青文字系モデルの代表的存在として知られる瀬戸あゆみさんがデザイナーをつとめるブランド「Aymmy in the batty girls(エイミー・インザ・バッティーガール)」が今春デビューする。

オンラインストアが2月22日(土)にオープンし、さらにはラフォーレ原宿にてポップアップショップの出店も決定している。

瀬戸あゆみさんとは?

瀬戸あゆみ 類稀なファッションセンスで10代の原宿系女子から絶大な人気を博している瀬戸あゆみさん。

ファッション誌「Zipper」や「NYLON」でモデルとして活躍し、2013年10月には初のスタイルブック「AyumiKidz」を発売。自身がディレクション・デザインするブランド「Aymmy in the batty girls」は、昨年12月に行われたインスタレーションでは独特な世界観を追求した演出や展示品に大きな反響を呼び、話題となった。

早くもスタイリストや青文字系モデルを始めとするファッショニスタからはオーダーが殺到し、注目されている。

「Aymmy in the batty girl」ブランドコンセプト

「Aymmy in the batty girl」はアメリカ・カリフォルニア出身の17歳の女の子“エイミー”のファッション、趣味、友人、環境などのライフスタイルを投影。 瀬戸あゆみさんのブランドのロゴ スケート、ロック、パンク、モード、ミリタリーをどこにも媚びない、“エイミー”独自の感性でアメリカンカルチャーを軸と下、ポップとエッジをミックスさせたストリートスタイルを提案している。

他にはまね出来ない、少し風変わりで個性的で、奇抜(batty)なスタイルを楽しむ、ファッションに趣味に忙しい女の子というコンセプトだ。これまで原宿/青文字系のファッションを牽引してきたASOBISYSTEM所属のモデルの中から、初めて本格的に立ち上げられたアパレルブランドとなる。

2月22日(土)10:00には待望の公式オンラインストア(http://www.aymmy.com/)をオープンする。

ラフォーレ原宿でのポップアップショップでは、限定アイテムや瀬戸あゆみさんの来店イベントも展開される予定だ。詳細はオフィシャルサイトにて発表予定。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Aymmy in the batty girls」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ