連載 | #2 日本の奇祭!

東京の奇祭「すごい豆まき2014」で1.5トンの豆をまいてきた!

東京の奇祭「すごい豆まき2014」で1.5トンの豆をまいてきた!
東京の奇祭「すごい豆まき2014」で1.5トンの豆をまいてきた!

豆に覆い尽くされたフロア

2月3日(月)、節分の日が終わって日が経ちましたが、とんでもないお祭りがあったことが忘れられないので、いまさらながらレポをしたためてみました。

そのお祭りの名は「すごい豆まき」。東京タワーの真横にある東京タワースタジオにて行われた超ど級のパーティー、というか奇祭でした。

東京の象徴・東京タワーのすぐ近くで行われました

「すごい豆まき」とは!?

「すごい豆まき」の主催は、起業家で、国内インターネット関連で最大ともいえる企業・ヤフーの執行役員もつとめる小澤隆生さん。

「日本の伝統的な豆まきを世界の人が驚く祭りにしたい」という思いから企画した奇祭。2014年の開催で、すでに3回目を数えます。

入場直後。高まる豆まきへの期待と不安

今年はイラストSNS「pixiv」を開発・運営するピクシブと、数々のイベントを手がけるWATOWAの共同開催。

企業スポンサーには「ZOZOTOWN」のスタートトゥデイやDMM.comなどのIT関連企業が名前を連ねてました。

空中を飛び交いまくる豆群

「すごい豆まき」というイベント名を冠している通り、この祭りはただの豆まきではありません。例えば飛ぶ鳥を落とす勢いで快進撃を続けるアイドルユニット・でんぱ組.incが出演したり、お笑い芸人が何人も出演したり、とかなりエンターテインメント性に溢れていました。

しかし何よりもすごいのは、その豆の量。一人2kgの豆が配布され、700人以上もの参加者……つまり豆の総量は約1.5トンにも及ぶのです。

1.5トンもの豆を700人で投げ合うとどうなるのか?

それが下記の写真になります。

この粉のように舞う豆が見えるだろうか

ステージ上には様々な方が登場。言わずもがな、豆を投げられ放題です

豆をまくことで得られる、圧倒的な体験

ただ豆を投げるのではなく、全力で投げます。当たるとかなり痛いです。実際に僕も終わったあとは顔周りを中心に若干痣になっていたほどです。しかも数千、数万という豆が嵐のように降り注ぐため、逃げ場は一切ありません。

しかし、大量の豆に打たれ続けることで、自然と脳内麻薬が分泌されるのか、会場は異様な高揚感で溢れかえっていました。豆まきと言えば、お盆やお正月、クリスマスなどの伝統行事の中ではとても影の薄い存在。豆なんて一粒もまかない方も多いでしょう。そんな方にこそ、「すごい豆まき」に来ていただきたい、そう思います。

めっちゃ露出度の高いレイヤーさんも登壇されていましたが、完全に痛そうでした。しかしおかまいなしに投げられる豆

床が豆で見えないレベル

もはやこの光景は美、そのものでした

そんなこんなで、「すごい豆まき」に触発された我々KAI-YOU.net編集部。今後、KAI-YOU.netではポップすぎる日本の奇祭を追っていくことにします。

何か耳よりな奇祭がありましたら、レポートしていくので、皆様からの情報を心よりお待ちしております。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

連載

日本の奇祭!

古今東西に散らばる日本伝統の祭、祭、祭!!荘厳な雰囲気のただよう神事からただただ賑やかなお祭り騒ぎまで、ありとあらゆる奇妙な催しにKAI-YOUが潜入し、独自の視点でレポートを掲載。これが浮世のできごとか!?と目を疑うような熱狂がここにある!

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

エンタメの週間ランキング

エンタメの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ