307

【動画】バケツドラマーMASA : バケツと塩ビパイプでつくる音楽

「音楽はお金をかけずとも楽しめる」 バケツドラマーMASAさんはそう語る。

MASAさんは2012年よりバケツドラムによるライブ活動を開始した。演奏に使っているのは、廃品のバケツや金物を組み合わせたバケツドラムセットと、塩ビパイプで自作したディジュリドゥ。

バケツドラムと塩ビパイプ製ディジュリドゥ

バケツドラマーMASAさん

ディジュリドゥとは、オーストラリア大陸の先住民がつくった伝統的な木製の管楽器だ。

実はMASAさん自身もバケツドラマーとしてのキャリアを、オーストラリア・メルボルンでスタートさせている。

メルボルンはストリートパフォーマンスが公的なライセンス制度の下で盛んに行われおり、メルボルンのストリートでライブを重ねた。その経験を生かし、帰国後も積極的にストリートでのライブを行っている。

今回、「世界と遊ぶ」をテーマに掲げるKAI-YOUのファッションブランド・POPisHereと、バケツドラマーMASAさんのコラボレーションとして映像作品を制作。

バケツドラムと塩ビパイプのディジュリドゥがつくりだすグルーヴをぜひ体感してみてほしい。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「バケツドラム」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 40

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ