62

最新ニュースを受け取る

『To LOVEる』モモ160cm等身大フィギュア販売! お値段250万円

「To LOVEる」モモの等身大フィギュア!お値段250万円(税別)

漫画『To LOVEる -とらぶる-』の人気キャラクターであるモモ・ベリア・デビルーク1/1サイズ、等身大美少女フィギュアの店舗受注が5月24日(火)に開始となった。

これは同作の連載開始10周年を記念して制作されたフィギュアで、10体のみの数量限定販売。5月24日(火)から6月26日(日)までの期間中、とらのあな秋葉原店Cでの限定抽選販売となる。

全高は約160センチで、気になるその価格は250万円(税別)。発送時期は2017年10月頃を予定している。

『ジャンプ』ギリギリのお色気で攻める「To LOVEる -とらぶる-」

『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』 (1) 『To LOVEる -とらぶる-』は、漫画・矢吹健太朗さん、脚本・長谷見沙貴さんによるラブコメ漫画。

ヒロインのララや春菜をはじめ、美女や美少女キャラクターが数多く登場。『週刊少年ジャンプ』の限界ともいえるギリギリのお色気描写が多数登場することでも知られている。

テレビアニメ化やOVA化も果たし、2010年から『ジャンプスクエア』にてスピンオフ作品「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」が連載されている。

色仕掛けで誘惑するモモの等身大フィギュア!

ヒューマンスケールフィギュア「モモ・ベリア・デビルーク」 2 そんな『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』の主人公であるモモ・ベリア・デビルークが等身大フィギュアになった。

多くの美少女が登場する『To LOVEる -とらぶる-』だが、モモはその中でも人気が高い。独占欲が強く、主人公・リトを色仕掛けで誘惑する積極的な性格。その一方で、なかなか自分の素直な気持ちを出せない一面もあり、実は弱い部分も見せるなど、読者の心を掴んで離さない。

3Dプリンター技術を使って立体化されたモモは、花束を手にした花嫁姿で作品の世界観を再現。

2015年に開催された「とら祭り」で初披露されて以来、多くのイベントで展示されていたが、限定数ではあるものの、ついに一般向けに販売されることとなった。 とらのあな秋葉原店B 5月24日(火)から6月5日(日)まで秋葉原UDXの東京アニメセンターで行われるイベント「To LOVEる-とらぶる-」原画展や、6月6日(月)から26日(日)までは、とらのあな秋葉原店Bでサンプルが展示される。

値段が高すぎて手が届かない!」という方は、足を運んで目に焼き付けよう。

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

こんな記事も読まれています

商品情報

ヒューマンスケールフィギュア「モモ・ベリア・デビルーク」

発売時期 2017年秋(予定)
価格 2,500,000円(税別)
本体サイズ およそH1600×W900×D700mm
台座サイズ 500Φ
重量 約30kg
制作 デザインココ
※限定10体の抽選販売となります。
※別途、配送設置費用が発生します。
受注店舗 とらのあな秋葉原店C サービスカウンター(東京都千代田区外神田3-13-8 3階)
受注期間 2016年5月24日(火)~2016年6月26日(日)
(受付時間 11:00~21:00)
※お申し込みは、お一人様1体までとなります。
※お客様のご都合によるキャンセル・交換のご希望は、お受けいたしかねます。

関連キーフレーズ

「To LOVE」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 33

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
異色の「千代の富士」フィギュア土俵入り アポなしで女将さん訪問、実現へ
連載
カイユウフィギュアレビュー
全103記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ