277

声優 水谷優子さんが逝去 『ちびまる子』お姉ちゃん、ミニーマウスなど

声優 水谷優子さんが逝去 『ちびまる子』お姉ちゃん、ミニーマウスなど

青二プロダクション プロフィールページのスクリーンショット

青二プロダクション所属の声優・水谷優子さんが、5月17日に乳がんのため51歳で亡くなったことが、事務所の公式Webサイトにて発表された。

さくらさきこ役で出演していたTVアニメ『ちびまる子ちゃん』の公式Webサイトには、原作者・さくらももこさんとキャスト、スタッフからのメッセージが掲載されている。

追悼

『ちびまる子ちゃん』お姉ちゃん役(さくらさきこ)の声優 水谷優子さんが
平成28年5月17日、51歳でご逝去されました。
平成2年の初回放送から長きにわたりお姉ちゃんの声を演じていただき、
『ちびまる子ちゃん』を楽しく盛り上げていただいておりました。
ここに追悼の意を表し、心からのご冥福をお祈り申し上げます。

さくらももこ/キャスト・スタッフ一同TVアニメ『ちびまる子ちゃん』公式Webサイト「お姉ちゃん役、水谷優子さんのご逝去に関しまして」より抜粋

1980年代から現在まで活躍していた人気声優・水谷優子

水谷優子さんは、『機動戦士Zガンダム』サラ・ザビアロフ役や『デジモンアドベンチャー』の武之内空役、『ブラックジャック』ピノコ役など、1980年代から現在に至るまで数々のアニメで活躍していた声優。ミニーマウスの日本語吹き替えも担当している。

劇団青年座、ぷろだくしょんバオバブ、フリーでの活動を経て、現在は青二プロダクションに所属し活動していた。

『ちびまる子ちゃん』では、お姉ちゃんのさくらさきこ役を、放送開始から20年以上にわたって好演。

過去には、声優/歌手として活動する林原めぐみさんとのユニット・Drinkをはじめ、声優ユニットとして音楽CDのリリースも行っていたことでも知られている。 ラジオ番組『一生ポリケロ』で水谷優子さんの代役をつとめていた榎本温子さんをはじめ、生前より交流のあった声優や関係者からは悲しみの声が寄せられている。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

111
165
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ