14

『アイドルマスター』韓国でドラマ化 オーディションで誰もがアイドルに!

『アイドルマスター』韓国でドラマ化 オーディションで誰もがアイドルに!

画像は『THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 FINALE Destiny』ジャケット

人気アイドルプロデュースゲーム「アイドルマスター」シリーズが、韓国で実写ドラマ化されることが発表された。

タイトルは『THE IDOLM@STER.KR(仮称)』で、放送時期は未定。制作に向けて、5月中旬より韓国でキャストオーディションが実施される。

「アイドルマスター」初の実写ドラマ化

PS4「アイドルマスター プラチナスターズ」第1弾PV
「アイドルマスター」(通称「アイマス」)は、バンダイナムコエンターテイメントが展開するアイドルプロデュースゲーム。

プレイヤーは芸能プロダクションのP(プロデューサー)として、個性豊かなアイドルの卵たちとコミュニケーションを取りながら、一人前のアイドルへと育成していく。

2005年にアーケードゲームとして始動して以来、家庭用ゲームやTV/劇場アニメ、ソーシャルゲームやライブイベントといった多彩なメディアミックス展開で、長年多くのPたちによって愛されているコンテンツだ。

『THE IDOLM@STER.KR(仮称)』ロゴ/(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

これまでにも日本の漫画や小説などが韓国でドラマ化されることはあったが、日本発のゲームが韓国でドラマ化されることは初の試み。「アイドルマスター」シリーズとしても、実写ドラマ化は初となる。

『THE IDOLM@STER.KR(仮称)』では、「アイドルマスター」の世界観を踏襲しながら、韓国の芸能プロダクションを舞台に新たなアイドルたちの成長や活躍、友情を描いていく。

実写ドラマの企画・制作は、韓国のエンターテイメントビジネスを手がける日本企業・株式会社インタラクティブメディアミックスが担当する。

「アイドルマスター」の世界観を活かしたオーディション

『THE IDOLM@STER.KR(仮称)』公式Webサイトより

キャストオーディションでは、「アイドルマスター」の魅力のひとつである、プロデューサーとして「アイドルを育成する」要素を審査過程に採用。

動画サイトやSNSなどを通じて世界中から投票を募るなど、オーディションの過程で成長していくアイドルの卵たちの姿を、ドラマの世界観と合わせて楽しむことができるようだ。

なお、キャストには、最終的に上位15名を選抜予定。公式WebサイトのQ&Aページによると、韓国・ソウルで行われる対面オーディションへの参加や韓国に移住しての活動が可能であれば、国籍問わず応募可能となっている。

今回の発表に合わせて、「アイドルマスター」シリーズの総合プロデューサーをつとめる坂上陽三さんからもコメントが寄せられている。

日本で多くの皆さんに愛されている「アイドルマスター」が、韓国ならではの新たな「アイドルマスター」として展開されるということは嬉しいニュースです。今回は「アイドルマスター」がドラマ制作のモチーフとなってオーディションからスタートしてアイドルとして成長していく、というこれまでにないユニークな取り組みです。「アイドルマスター」のファンのみなさんにもぜひ新しい仲間たちを応援してもらいたいと思っています。「アイドルマスター」シリーズ総合プロデューサー 坂上陽三さんコメント

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「THE IDOLM@STER.KR」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 6

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ